自分の顔を晒すのは嫌なのに他人の顔は平気で晒すネット民

スポンサーリンク

自分は嫌なのに他人はいいの?

私は毎日といっていいほど、いろいろなブログやツイッター、またニコ生やユーチューブの動画などを見ています。

それを見ていて思うことがあるのですが、それは「自分の顔を晒すのは嫌なのに、他人の顔は平気で晒すんだよな。」ということです。

例えば、ブログなどを見ると記事に写真が張り付けてあって、その写真に堂々と他人(一般人)の顔が写っていたりします。それってどうなの?ということです。

もしそれが自分の顔だったとしたら、それを許せるのかということです。私だったら絶対に嫌なことです。

私だったら嫌ですね。

もちろん、無料で配布されていて転載可の画像だったり、相手の許可を取ってブログに載せているのであれば話しは別です。

もしくは、後ろ向きで誰かわからないとか、遠くて誰の顔か判断が付かないとか、そういった画像なら許せる範囲だと思います。

もしくは、静止画(画像など)ではない動画(映像)ベースで、たまたまチラっと写った程度なら許せるかな。それはあくまでも、私の場合はですが・・・

そして特に多いのが、旅行などに行って風景などの写真を撮ったときに、他人の顔などが映り込んでしまっていたりする画像です。

顔出しNGのときもある。

そういった、他人の顔が写っている画像をブログやツイッターなどに載せて、広く一般に公開してもいいのかということです。

もし自分の顔を晒された画像を、自分以外の家族や知人などが見ていたとしたら?

旅行や遊びなどに行ったときの写真なら、100歩譲って許せると思いますが、仮にそのとき見つかりたくないことをしていたとしたら?

例えば、会社に病気といって休んで行った旅行、彼女以外の女性と2人きりで会っていた、仕事中にサボっていたときの写真など

それは「後ろめたいことをしているお前が悪い!」といわれそうですが、そもそも他人の顔が映った画像を使うこと自体がNGだと思います。

自分が嫌なことは他人にもしない。

自分がやられて嫌なことは他人にもしない。それは基本だと思います。

そして、もし他人の顔などが写っている写真をブログなどに載せる場合は、やはり相手の許可を取るべきなんだと思います。

それは、時代の流れというか今はそういう時代ですので、仕方がないことだと思います。

また、私もブログに画像を載せることがありますので、そういったことはしないように、気を付けなければいけないと思っています。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!