仕事を辞めたいと思いながら惰性で続けているダメな私

スポンサーリンク

50代のコネ入社したジジさん

以前このブログで、50代でコネ入社した「ジジさん」の話しをしたのですが・・・

参考URL:50歳過ぎた人がコネで入社して来たよ!

そのジジさんですが、入社後すぐに辞めたいを連呼していましたが、その後何とか踏み止まって、今でも仕事を続けています。

ちなみに、ジジさん(ブログ上での名前)という名前の由来は・・・

50代にしては、70代ぐらいに見えて老けていたので、私が勝手に爺(じい)さんを改名して、親しみを込めてジジさんと呼んでいます。

大丈夫なのかと思ってしまう。

そのジジさんですが、働いている動きを見ると、正直もどかしい。

何がもどかしいって、それは・・・

動きが遅いというか、理解力が足りないというか、どんくさいというか、ジジさんを見ていると「大丈夫なのか」と思ってしまいます。

ジジさんは、入社して2年以上経つのですが、入社当初とあまりかわらず、マイペースで仕事を続けています。

ただ、入社当時はもっとダメダメでしたので、それを考えると良くなったと思います。

頑張っているジジさんに励まされる。

そんなことをいう私も、入社したばかりのころは、同じような感じだったと思います。

ですので、何だかんだといわれながら、頑張って働いているジジさんを見ていると、励まされる部分があります。

そして、ジジさんと私は同じ契約社員の身分で、私なりに頑張ってはいるのですが、評価されないというか、報われないと思うこともあります。

それは、安月給でも文句もいわず、残業や休日出勤もできる限りやっているからです。

真面目に働いても報われず。

そうやって真面目に働いていても、入社当初から身分は変わらず、契約社員のままです。

ただ、それは仕事をする上で当然といわれれば、当然のことだと思いますが・・・

そしてときには、正社員にならないかとの話しもありましたが、会社から出された条件が合わず、断ったこともありました。

そんなことを考えていると、もしかして凄く時間を無駄にしているのではと、思ってしまうときがあります。

それは、もし今からでも転職すれば、今以上に恵まれた環境を得ることができる、可能性があるかもと思っているからです。

最後に

それは、仕事を辞めたいと思いながら、結局惰性で仕事を続けてしまっている。というのが、今の現状になります。

それでも、以前は常に仕事を辞めたいと思っていましたので、以前に比べると少しはマシになったと思います。

その理由は、数ヶ月前に早番に異動したことで、給与が若干上がったのと、仕事をする環境も以前に比べると良くなったからです。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

おすすめ記事一覧
仕事
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
元ダメ人間の灰色人生ブログ