業務スーパーで買った白身(白身魚)フライを一日中食べていた。

スポンサーリンク

業務スーパーの白身フライ

業務スーパーで売っている「白身(白身魚)フライ」(10枚入り)

1枚当りの値段は「約30円」と安い。他のスーパーなどと比べると、メチャ安いと思う。

正確には、1枚29円(税込)とかかな。買ったときのレシートを捨ててしまったので、正確な数字は不明。

あと、パッケージ(外観)も捨ててしまったので、どんな感じかお見せできないのが残念。

揚げた後の画像は、一応写真に撮ったのですが、ブログに載せるか迷っていたので…

パッケージのことまでは、全く考えていなかった。

と、そんなことはさておき…。

一人暮らしには量が多い

業務スーパーの白身フライは、1袋で10枚入りなので、食べ切りサイズではない。

これで家族がいるとかなら、一度で食べ切れる量だと思うけど、一人暮らしの私には、一度で食べ切れる量ではない。

と言うことで、何回かに分けて食べることになります。

まず、仕事が休みの日に朝昼兼用で食べたのが、以下の写真になります。

ご飯がなく炊くのが面倒だったので、パンに挟んで食べました。

さすがに飽きるね

で、夕食になって、何も食べる物がなかったのと…

自宅で揚げ物ってあまりしないので、少しでも早く油を使ってしまわないと、古く(酸化)なってしまうと思って…

結局夕食も白身フライを食べました。

2回目の白身フライは、まあおいしいのはおいしかったんだけど、さすがに2回連続で食べると飽きるよね。

あと、油で揚げているので、ダイエットをしている身には、カロリー的に辛いです。

いつも買った後に後悔

たまに食べたくなる白身フライですが、いつも買った後に後悔することになります。

まず、量が多いので一度で食べ切れず下手すると、ずっと冷凍庫に残ることになる。

また、揚げ物には油を使うので、大量に使う油のことを考えると、なるべく早く食べ切りたいと思ってしまう。

理由は、油ってすぐに使わないと酸化してしまい、体に悪いからね。かといって、揚げ物をする度に油を変えるのは、コスパが悪いし。

そうなると、食事で白身フライを食べることが多くなり、飽きるしダイエットにもよくない。

そんなことを考えていると、買って失敗した!と思うんだけど、好きなと安いので、つい定期的に買ってしまいます。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました