仕事を早退してウォーキングを長目に2時間しました。

スポンサーリンク

月曜日は休日出勤

今週の月曜日は「海の日」で祝日だったのですが、上司からの頼みで休日出勤しました。

そして、仕事自体はそれほど忙しいということはなく、むしろ楽勝だったのですが・・・

多くの人が祝日で休んでいるときに、自分だけ仕事をしていると思うと、気分は少し憂鬱というかブルーでした。

そんなことを考えながら仕事をしていると、午前はそこそこ忙しかったのですが、午後からやることがなくなってしまい・・・

仕事を早退する。

その姿を見かねた上司が「特にやることがないなら帰っていいよ。」といってくれました。

その上司の言葉に甘えて、仕事を早退して自宅に帰ることしました。

ただ、自宅に早く帰っても特にやることはなく、そこで、仕事帰りに何をしようかとと考えていたところ・・・

そういえば、先週の土日の仕事休みに、長目のウォーキングをするつもりでやってなかったことを思い出し、そこで長目のウォーキングをすることにしました。

参考記事:健康のことを考えて最近ウォーキングを始めてみました。

2時間ウォーキングする。

そこでどうせならと、早く早退できた2時間分のウォーキングをしようと思い、自宅に着くとすぐに着替えて、早速ウォーキングに出掛けました。

しかし、ウォーキングをするときは、大抵夜の涼しいときにしているので、日中というか明るいときにすることはほとんどなく・・・

ましてや、最近暑くなっているので、ウォーキングを始めてから15分もすると、汗がダラダラと流れてきました。

それを見越して、タオルを2枚持ってウォーキングをしたのですが、2枚ともビショビショになってしまい、後からタオルを絞ると、結構な量の汗が出ました。

夏のウォーキングは夜やるに限る。

そして、自宅に帰って来て、速攻でシャワーを浴びて、そこで思ったのは・・・

日中の暑いときに、時間的に長目のウォーキングをするのは体力的に厳しく、むしろ健康に悪いかもしれないと思いました。

そこで、夏のウォーキングは、夜の涼しいときにやるに限りると思いました。

そんなこんなで、2時間のウォーキングで久しぶりに大量の汗をかいて、何となく清々しい気持ちになりました。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

おすすめ記事一覧
その他
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
元ダメ人間の灰色人生ブログ