楽天とPontaからウクライナに寄付しました。

スポンサーリンク

ウクライナに寄付

記事のタイトル通り、少ないですが「ウクライナ」に寄付しました。

参考サイト:楽天(寄付)

参考サイト:Ponta(寄付)

少額なので恥ずかしいですが…

寄付と聞くと「どんだけの大金を寄付したのか!」と思われがちですが…

私は大金を寄付できるほどのお金持ちではないので、大金を寄付したくてもできません。

私がいくら寄付したのかは、人に言えるほどの金額ではない(少額)ので、ここでは伏せたいと思います。

たまたま、楽天とPontaにポイントが残っていたので、それを全て寄付しました。

その楽天と言えば、社長の三木谷さんが戦争が始まった当初に、ポケットマネーから10億円を寄付したのは、記憶に新しいと思います。

その何が凄いって金額のことよりも、即決で寄付を決めたことが凄いと思いました。

また、企業(楽天)からではなく、自分のポケットマネーから大金を寄付したのが、さらに感動しました。

日本も何をするにも、このぐらいのスピード感を持って、やって欲しいと思いました。

最後に

現在、上記とは一転して善意の気持ちに付け込んで、暗号資産で寄付募る「不審メール」(偽メール)が横行しているそうです。

よくもまあ、こんな酷いことを考えるもんだ。人の良心に付け込む最低の行為だよ。

とにかく、ロシアのウクライナ侵攻が早く終わって欲しいと思いますが、どうなるかは今のところ不明です。

また、戦争が1日でも1時間でも長引けば、それだけ犠牲者が増えることになります。

そして、ロシア人が笑顔でyoutubeに出ていたり、インスタに載っていたりするのを見ると、本人に悪意がないとわかっていても…

私がそんなことを言える立場ではないですが、つい「ウクライナの気持ちを考えろ!」と思ってしまう。

あと、スポーツとかでもロシア人を見ると「何で出てるの?」と思ってしまう。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました