カプセルホテル一人旅 上野へ無料のタダ旅行①

スポンサーリンク

カプセルホテル一人旅へ

なぜか「リクルート」から「2500円分」の「期間限定ポイント」が支給されていて…

それと「じゃらん」のクーポンが「1000円分」あったので、使わないともったいないと思い、旅行に行くことにしました。

久しぶりの旅行だと思って浮かれていたのですが、調べると去年の12月に行っていて…

去年行ったことを忘れていて、頭の中の記憶から消されていました。(笑)

まず「じゃらん」で宿を予約したのですが、何度も行っている「上野」の「カプセルホテル」にしました。

と言うのも、前回の旅行以来サウナに行ってなかったので、サウナに入りたかったのと…

あと、コロワイドの優待を消費するのに「甘太郎」(焼肉食べ放題)に行きたかったので、上野を選びました。

カプセルの説明

そして、いつもならカプセルは「ビッグキャビン」(幅120㎝)を選ぶのですが、今回は「スタンダード」(幅100㎝)を選んでみました。

理由は、スタンダードでも狭くないか、一度試したいと思っていたからです。

ちなみに、スタンダードよりも狭い「レギュラー」(幅90㎝)と言うのがあるのですが、それはメチャクチャ狭いです。

一般的と言うか、何も書かれてないカプセルは、通常この幅90㎝の広さになります。

あと、それぞれの料金は、日によって違う(休み前日は料金が高い)のですが…

平日は、ビッグキャビン「2800円」、スタンダード「2500円」、レギュラー「2400円」みたいな感じになります。

そして、今回の支払いは、じゃらんクーポン1000円+リクルートポイント1500円で払い、宿代は無料でタダした。

秋葉原に到着

取り合えず電車に乗って、秋葉原に無事に到着する。

上野にあるカプセルホテルなので、電車で上野まで行っても良かったのですが、散歩がてら軽く歩きたかったので、秋葉原で降りました。

それにしても、日曜日の秋葉原は凄く混んでますね。人がうじゃうじゃいて、まともに歩くことができなかった。

秋葉原から、人をかき分けて歩き上野に近くになると、ようやく人が少なくなりました。

あと、秋葉原と言えば家電が有名なので、どこか適当な店に入って、家電とかPCとか見ようと思うも、人が多かったので入らずスルーしました。

ちなみに今回は交通費も無料で、余っていた楽天のポイントを使って払いました。

カプセルホテルに到着

その後、無事にカプセルホテルに到着しました。

そして、上記にも書きましたが、今回は幅が狭いスタンダード(幅100㎝)を選んだのですが、中はこんな感じになります。

思ったよりも広かったのですが、いつものビッグキャビン(幅120㎝)と比べると、当たり前ですが狭かったです。

そして、カプセルの中を確認した後は早速サウナに入り、大量に汗をかいて体も心もスッキリしてサウナを出ました。

次回に続く。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました