歯が痛いならロキソニンを飲めば痛みが治まるかも!

スポンサーリンク

歯茎が腫れている!

今日起きた出来事になります。

昨日から、小旅行に行っていたのですが・・・

少し疲れていたので、自宅に帰って来てから、30分ぐらい軽く仮眠を取りました。

そして、30分後に起きたら、なぜか奥歯の歯茎が腫れていました。

また、途端にズキズキとした、歯茎の痛みが湧いてきました。

歯茎が痛い!

ただ、歯茎が腫れることなど、たまにあるので・・・

適当に放っておけば、そのうち治るだろうぐらいに思っていました。

しかし、その思いとは裏腹に時間が経つにつれて、歯茎の痛みが激しくなりました。

そして、もう我慢できないぐらいに、痛くなってしまい・・・

部屋の中でずっと、歯が痛い!歯が痛い!歯が痛い!と叫んでいました。

取り合えず薬を飲む。

しかし、歯が痛いと叫んでみても、痛みが治まることはありませんでした。

そこで、どうにかして痛みを和らげる方法はないかと、ネットで探したところ・・・

薬で痛みが治る場合があるとの記事を読んで、物は試しにと思い薬を飲んでみました。

飲んだ薬は、上写真の「ロキソプロフェン錠M」になります。

ロキソプロフェンとは、多くの人が知っている「ロキソニン」のジェネリックのような薬になります。

そこで、成分などはほぼロキソニンと同じになります。

痛みが治まる。

そのロキソプロフェン錠Mを飲んで、1時間ぐらい寝たところ・・・

少しだけ痛みがありましたが、歯痛がビックリするぐらい、ほぼ治っていました。

そこで、歯痛で悩んでいる人は、ロキソプロフェンを飲めば、もしかしたら歯痛が治まるかもしれません。

ちなみに、値段はドラッグストアーで12錠入りで、600円しない程度だった思います。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

病気・薬
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました