仕事のことをほとんどブログに書かない理由について

スポンサーリンク

仕事のことを書くのを止めた。

もしかしたら、過去の記事で書いたことがあるかもしれませんが・・・

以前は、このブログに仕事のことをいろいろと書いていました。

しかし、あるときを最後にして、パタリと仕事のことを書くのを止めました。

それは、完全に仕事のことを書くのを止めたわけではなく、無理に仕事のことを書くのを止めたということです。

その理由は、まず現在の仕事が安定していて、嫌なことなどもありますが、仕事のことでほとんど書くことがないからです。

仕事で書くことがない!

そこに、無理して仕事のことを書くのも嫌だと思い、仕事のことはほとんど書いてないということです。

そして、過去に仕事のことをブログに書いていたときは・・・

日頃のことや思ったことなど、雑記を書くより仕事のことを書いた方が、アクセス数が多くありました。

そこで、このブログを読んでいる方は、仕事のことが読みたいという人が多いと思います。

それは、頭ではわかっているのですが、上記にも書いたように、無理して仕事のことは書きたくないと思っています。

身バレの危険性

また、仕事のことを詳しく書くと、身バレの危険性もあります。

とはいえ、仕事のことを詳しく書かなければ、身バレする危険性はかなり低く、ほぼないと思います。

それでも、可能性としてはゼロではないので、仕事のことを書くのは、危険だと思っているのがあります。

また、仕事のことを軽く書くだけでは、事態というが状況を詳しく伝えるのは難しく・・・

その内容を説明しにくいというのもあります。

自宅でまで仕事のことを考えたくない!

また、仕事のことをブログに書くのを止めた、最大の理由が以下になります。

それは、仕事から帰って来てまで、仕事のことを思い出したり考えたくない。というのが一番大きい最大の理由です。

私は、根っからの仕事嫌いというか、仕事の人間関係が大嫌いなので・・・

仕事の人間関係を自宅に帰って来てまで、ブログに書くのにまた改めて、思い出したくないというのがあります。

アラフィフ日記ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました