ネットを徘徊していると嘘くさい話しが蔓延していますね。

スポンサーリンク

年商が5万円って…

ネットを徘徊していると、40代で会社から独立して、起業した人の話しが載っていました。

40代というと私と同じ同世代で、独立したとの話しでしたので、少し興味がありその記事を読んでみました。

その内容は、独立したけど、独立1年目の年商は「5万円」だった。と書いてありました。

ちなみに、5万円というのは「年商」ですので、それを月にすると「4000円程度」の売上ということになります。

自営で失敗した私

私もかつて会社を辞めて、普通に働くのが嫌で自営して半年間ぐらいネットで、ある物を売ることをしてたのですが・・・

月の売り上げは、足ったの数千円程度でしたので、上記の話しは、自営していたときの私と被っていて、同じような人もいるんだなと思いました。

URL:雇われを諦め自営を目指すも失敗する。

と、そんな私の話しは、ここでは置いといて・・・

仕事内容について

その人の仕事内容は、どこにでも売っている雑貨などをネットで安く売る商売で、その他にもいろいろ手を出していたようです。

しかし、安いといってもネットで雑貨が簡単に売れるなら、誰でもやると思います。

しかし、そういったことをやる人が少ないということは、個人でやるには簡単ではないと、少し考えればわかると思います。

結局、年商5万円では食えないので、貯金を切り崩して生活していたそうです。それが、自営1年目になります。

その後について

その後、ネットだけでなく飛び込みの営業などをするも、商品は全く売れず仕事は上手く行かずで・・・

2年目の年商は、1年目とほぼ変わなかったそうで、自営3年目に入ります。

そして、突然飛び込み営業で、たまたま月60万の仕事が取れた。と言い残し、詳しい内容が書かれることはなく、そこで話しは終了しました。

普通に考えて、2年やってダメだったのが、3年目で突然月商60万円になるなど、にわかには信じられない話しですが・・・

ネット上の話しなど所詮その程度で、嘘か本当か真偽のわからないものばかりです。

自営って本当に大変です。

会社勤めだと、仕事を真面目にやろうが不真面目にやろうが、給与は定期的に入ってきますが・・・

自営だと全て自分の責任で、自分で稼がないといけなので、本当に大変です。

ですので、独立して会社を起こした人とか、フリーで仕事をしている人などの記事をたまに読むと「凄いな。」って、素直に関心させられます。

それは、楽して簡単にお金は稼げない。ということで、自営したりフリーになると、それが身に染みてわかると思います。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。