Amazonで安く買った靴は返品して他の靴に交換した。

スポンサーリンク

安く買えたけど気に入らない!

以前に「アマゾンで安く靴が買えたけど気に入らない。」と言う記事を書きました。

参考記事:アマゾンでメッチャ安く靴が買えたけど気に入らない。

履き心地とかは、決して悪くなかったのですが…

サイズ的に、若干余裕を見て買ったつもりだったのですが、余裕がないピッタリサイズで、まずその点が気に入らず。

さらに、サイドのマークは一応「灰色」なのですが、実物だと灰色ではなくどう見ても「黒」に近く、デザイン的にも気に入らず。

そこで、返品するかで悩んでいました。

泣く泣く返品した。

ちなみに価格は「約2500円」で、Amazonでたまたまセールをしてて、1000円引きぐらいで買えました。

セールなしで普通に買ったら3500円ぐらいでした。

その2500円の価格を考えると、文句を言える価格ではなかったのですが…

靴って、短いと1年とか長いと2年とか3年かそれ以上、壊れるまで履き続けると思います。

それをして、いくら安く買えたとは言え、靴を見る度に気に入らないと思うのも、何か嫌だなと思いました。

1年とか2年とか、気に入らないと思いながら、無理して履き続けるのも嫌だと思い、泣く泣く返品することにしました。

安くても気に入らないのだから、こればかりは仕方がないと思いました。

白を買って正解

そこで、靴を返品したので、早速新しい靴を買い直しました。

今度はサイドのマークが、灰色ではなく「白」(ホワイト)を買いました。

上写真と見比べると、白を買って正解だと思いました。(人によっては「灰色も白も大して変わらねーよ!」と言うかも。)

さらに、上写真の靴よりヒールが「0.5㎜」高いので、クッション性も良くなりました。

その分、若干ごつくなって重さも重くなったので、履き心地が少し悪くなったかも。

ただし、その辺は慣れの問題だと思うので、慣れればそう変わらないのかなと思います。

最後に

ちなみに今回買った靴の価格は「約3500円」でした。

前に買った靴より「1000円」高くなりましたが、気に入らない靴を履き続けるより1000円多く払っても、気に入った靴を履いた方が良いでしょ。

そこで思ったのは、ネットだと安く買えるのは良いと思います。

しかし、店舗で買うのとは違い、実物(実際)のデザインを見たり試着したりできないので、そこが痛いところです。

メリットもあればデメリットもあるってことかな。

とにかく、ネットで身に着けるモノ(服、靴、下着など)を買うのは、実物を見れないので大変だと思いました。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました