カプセルホテル一人旅 新小岩パチスロ編①

スポンサーリンク

パチンコで有名なパチンコ岩

先週の土曜日から日曜日にかけ、都内の「新小岩」にカプセルホテル一人旅に行きました。

新小岩に行った目的は「パチスロを打つため」で、なぜわざわざ新小岩までパチスロを打ちに行ったのかというと・・・

それは、ネットでパチスロで有名な街を探していたところ、新小岩は「パチンコ岩」というぐらい、パチンコ屋が多くあることで有名な街なんだそうです。

そこで、どんだけパチンコ店があるのかと思い、旅行を兼ねて行ってみました。

新小岩へGO!

土曜日は、何だか寝付けずかなり早目に起きてしまい、そこで自宅にいても暇だしと思い、早速新小岩に向け朝早くから出発しました。

そして、新小岩に無事着いたのは良いけど、パチンコ屋が開店する10時までまだ時間がある。

そこで、ネットで調べたところ駅前に「ネカフェ」があったので、取り合えずそこに入って、軽く朝飯を食べることにしました。

目的はパチスロですが一応旅行なので、駅前を探索することも考えたのですが、大抵の店はパチンコ屋と同じ10時が開店ですので、探索しても意味ないと思い止めました。

ネカフェで朝飯

朝飯といっても、マックのソーセージマフィンを1個食べただけで、ドリンクなどは無料でネカフェで飲みました。

そして、適当にネカフェで時間を潰してから、パチンコ店へいざ出陣!しかし、最初から出鼻をくじかれてしまいました。

それは、私が大好きなパチスロ台で、やるつもりでいた「バイオハザード」を先に取られてしまったことです。

そこで仕方なく、次の候補にしていた「ルパン三世」の台を確保し、早速打ち始めました。

勘違いしてしまった。

しかし、ルパン三世を打っていると「あれ?何かおかしくな??」と思って・・・

それは、私が好きなルパン三世の台は、今回打った最新の機種ではなく、一つ前のルパン三世でした。

そして、ここで2度目の出鼻をくじかれることになります。

しかし、いまさらルパン三世以外の別の台に移るのも面倒だと思い、今日はこの台で勝負をすることにしました。

パチスロの結果

そして、2000円投資したところでビッグに入り、それからARTにも入って、一気に1000枚近く出す。

あ、ちなみに今回やったのは「20スロ」(コイン1枚20円)をやる勇気はなかったので「5スロ」(コイン1枚5円)の方をやりました。

そして「これは調子がいいぞ!」と思っていたのですが、その後は出ては入っての繰り返しで、最終的に最初に出た1000枚がなくなってしまいました。

そこで、さらに追加投資して打つも、最終的にそれも飲まれてしまい、結果的に「4千円」のマイナスで終了しました。次につづく

次の記事:カプセルホテル一人旅 新小岩パチスロ編②

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!