学生のときに食べていたそば屋の懐かしいセットメニューの思い出

スポンサーリンク

そば屋のセットメニューのことを思い出す。

数日前に、録画していた「モヤさま」(モヤモヤさまーず)を見ていました。

そのときに、定食屋さんで食事をするシーンになり、さまーずの三村さんが「〇〇セットに引かれる」という話しになり・・・

その「〇〇セット」とは、例えばとんかつセットなら「とんかつ」と「ご飯」と「ざるそば」がセットになっているとか・・・・

親子丼のセットなら「親子丼」と「ざるそば」が、セットになっているメニューのことです。

懐かしいカツ丼セット

そして、私の記憶が正しければ、出演者の全員が何かしらの〇〇セットを頼んでいました。

そんなシーンを見ていたところ、ふっと学生のときの思い出で、大学の近くにあったそば屋のことを思い出してしまい・・・

たまにしか行きませんでしたが、あそこのそば屋のカツ丼セットはうまかったな!と思い出してしまいました。

ちなみに、その値段は「1200円」で「カツ丼」と「たぬきそば」(暖かいOR冷たい)がセットになっていました。

学食が休みのときに利用していました。

昼飯に1200円と聞くと、値段的に少し高いイメージですが・・・

カツ丼とたぬきそばの二種類を、その辺の定食屋さんなどで別々に頼めば、その程度の値段はしますので・・・

決して安くはないですが、値段的にそこまで高い値段ではないと思います。

そして、大学には安く食べれる「学食」がありましたので、基本的に外で食べるということは、ありましませんでした。

しかし、土・日・祝、夏休みや冬休みなどは、学食が休みでしたので、適当に買ってきたものを食べたり、外で食べることもたまにありました。

まあまあ楽しかった大学生活

そんなときに、上記のそば屋さんで食べてたのが「カツ丼セット」になります。

また、バイトの給与が出てお金があったり、パチスロで大勝ちしたときなども、たまにそのそば屋さんでカツ丼セットを食べていました。

そんな懐かしい思い出を数日前に思い出し、モヤさまを見ながら、少しだけ懐かしい思い出に慕ってしまいました。

あのころは、何も考えずに大学に通いバイトをして、今とは違い好きにというか、やりたいように生きていて楽しかったな。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。