退職届の提出から転職活動して再就職まで②

スポンサーリンク

仕事をしながらは疲れる。

仕事をしながらの転職活動は思った以上に疲れた。

仕事以外に面接とかで動いたり気を使ったりするので、疲れて当たり前の話しなんだけど。

平日は仕事をして、仕事から自宅に帰って来ると、飯を食べたり私用を済ませて、それから求人を探す。

求人を見つけたらサイトから求人に申し込む。

求人に申し込んだ後は、向こうから連絡が来るのを待つ。

返事は大抵翌日に来て、年齢とか経験とかで弾かれることもあるし、そのまま面接になることもあった。

自分の場合は年齢的なことを考えると、たとえ派遣でも現状は厳しいと感じた。

面接とか派遣会社の登録とか。

平日は仕事をしているので、面接は土曜か日曜にしてもらった。

ただ、平日以外は面接不可のところもあったので、その場合は無理を言って仕事を休ませてもらった。

それでも退職届を提出してから転職活動を開始したのですが…

その間、約2週間しか働かなかったので、在職中に有給を使ったのは1回だけなんだけど。

その後は、仕事に行かず余った有給を消化していたので、平日に面接を受けました。

あとは、今まで登録していた派遣会社以外にも登録して、できる限り多く求人を見るようにしました。

その方がより条件の良いところに行けると思ったので。

いろいろな求人①

最初は、前の記事にも書きましたが、フォーク(フォークリフト)の運転ができれば、今後潰しが効くかなと思い…

それ系の仕事を探すも1社目は面接落ち、次に受けようと思った仕事は書類で落ちた。

ここでフォークに乗れるなら、フォーク押しでガツガツ受け続けるのですが、私はブランクが長く免許はあるけど運転はできないので…

フォークに拘るのは難しいと考え、フォーク以外の仕事も受けることにしました。

まず見付けたのが、詳細は書けませんが…

私はバイクに乗るのが好きで、たまたまバイク関連の仕事があったので「メッチャやりたい!」と思い応募しようと思うも…

勤務地が遠くてパス。通勤に片道2時間掛かるとか無理!残念。この仕事やりたかったな。

いろいろな求人②

次は病院で医療器具を清掃したり設置したりする仕事で、内容的に難しくないだろうと思い面接を受けるも落ちる。

落ちた理由は教えてもらえなかった。

他にも書類審査で落ちたり面接で落ちたりして、派遣でここまで落ちるかと思い、少し自暴自棄になっていた。

そして次に受けたのが、ある有名店で扱っている商品を管理する仕事でした。身バレ防止のため仕事の詳細は省きます。

ようやくここに受かって、現在働いています。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

仕事
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました