変わらない日々の繰り返しは幸せだと思うけど詰まらない。

スポンサーリンク

変わらない日々の繰り返し

毎日変わらない日々が過ぎて行く。

平日は、仕事に行って仕事をこなして、仕事から帰って来るとブログを書いて、その後は適当に過ごして寝るだけ。

休日は、自宅に引きこもって、ネットをしたり映画を見たりブログを書いたりで、大抵一日が終わってしまう。

それは、変わらない日々が、毎日繰り返されているということです。

しかし、変わらない日々を過ごせているということは、ある意味幸せなのだと思う。

変わらない日々は幸せだと思うけど…

それを日本で見れば、詰まらない日々なのかもしれないけど、もっと広い世界でみれば、生きるのも大変だという人が大勢いる中で・・・

特に大きな苦労もなく、普通に生活が送れているのだから、そういったことを考えると幸せだということです。

しかし、変わらない日々を過ごしていると、そんな毎日がどこか物足りなくなってしまう。

そこで、無理やり外に食事に行ったり、旅行をしてみたりするけど、その時は嬉しかったり楽しかったりしても・・・

私の人生は詰まらない。

それは一時(一瞬)のことだけで、また変わらない日々にすぐ戻ってしまう。

そして、私の周りなどの話しを聞くと、例えば車が趣味の人は、車の話しをしたり、先日ドライブに行って来たとか・・・

または、友達が多い人は、友達と〇〇したとか、結婚している人なら、奥さんが〇〇でとか、子供が〇〇でとか・・・

そんな話しを聞いていると、私の人生はなんて詰まらないんだろう。と思ってしまう。

しかし、多くの人は多分私と同じような生活をしていて、毎日がそう変わらない日々を過ごしていると思います。

ないものねだり

むしろ、変化が多い日々を過ごしている。という人の方が、少ないと思います。

だから、変わらない日々が詰まらないといっている私は、結局は「ないものねだり」なんだろうなと思う。

そして、可もなく不可もなくというか、変わらない日々が繰り返される人生は、幸せな面もあると思うけど詰まらない。

そんなふうに思いながら、日々を過ごしている私です。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。