プルームテック(Ploom TECH)を買ったけど節煙に失敗してしまった。

スポンサーリンク

プルームテックについて

最近、タバコの量が少し増えていたので、少しでも節煙しようと思い・・・

そこで考えたのが、プルームテック(Ploom TECH)を使うことでした。

プルームテックとは、簡単に説明すると「加熱式タバコ」のことになります。

また、日本たばこ産業(JT)製のバッテリーと制御回路が一体化した、喫煙具のことになります。

電子タバコと加熱式タバコの違い

よく耳にする「電子タバコ」とは、リキッドといわれる液体を熱します。

それで発生する水蒸気を吸うのが、電子タバコになります。

一方、加熱式タバコとは、実際のタバコの葉を使用して、加熱した水蒸気を吸います。

両者の違いは、タバコの葉を使用するかしないかの違いになります。

そして、加熱式タバコは、実際のタバコの葉を使用するので、よりタバコに近い味になっています。

加熱式タバコについて

加熱式タバコは、水蒸気を吸うので体に害はなく、受動喫煙もないといわれています。

それでいて、タバコを吸っている感を得られるので、最近使う人が増えています。

さらに、実際のタバコのような臭いも抑えられています。

そこで、私も加熱式タバコを試してみようと思い、数ヶ月前にプルームテックを買って、実際に使ってみたのですが・・・

使い始めは、タバコを吸った感を得られるので、良いと思っていました。

節煙に失敗してしまった。

しかし、実際のタバコに比べると、やはりタバコを吸っている感は薄く・・・

そこで、2ヶ月もすると飽きてしまい、また元に戻ってしまいました。

それでも、少しでも節煙したいと思い、それほど多くはないですが、たまにプルームテックを使っています。

それは、少しだけ節煙できていますが、思った以上の効果はなかったということです。

将来的には禁煙したい。

プルームテックなどの加熱式タバコは、最近できたものですので、変化というか進化は、これからだと思います。

そこで、実際のタバコと同様の吸った感を得られるなら、将来的に加熱式タバコに変えたいと思っています。

そして、将来的に禁煙できたらと思っているのですが、現状は難しいと思っています。

ということで、当面は節煙するのを心掛けたいと思っています。

50代オヤジブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

タイトルとURLをコピーしました