カプセルホテル一人旅 大森マンガ読みまくり旅①

スポンサーリンク

カプセルホテル一人旅へ

今週の月曜日から恒例の「カプセルホテル一人旅」に行ってきました。

今回は、約一年前に東京の大森にあるカプセルホテルに行って、読み切れずに終わってしまったマンガがあったので、それが読みたかったというのと・・・

また、行ってみたいと思っていたラーメン屋が大森にあったというのもあり、そこで大森にあるカプセルホテルに再び行きました。

そして、月曜日は朝早く起きて、適当に旅行に行く支度をしてから、早速大森のカプセルホテルに向かいました。

楽しみにしていた風呂に入れない!

場所は、前回一度行っていますので、道順は大体覚えているだろうと思い、取り合えず地図はうる覚えで適当に行きました。

そして、間違ったら間違ったで時間に余裕があるしと思い、大森のカプセルホテルに向かうと、特に道に間違えることもなく、あっさり到着しました。

しかし、カプセルホテルに着くと、入口前に立て看板が置いてあり「ボイラー点検で、17時まで風呂に入れません」と書いてありました。

着いたらすぐにサウナに入る予定でしたので、少しガッカリしてしまいましたが、こればかりは仕方がないと諦めました。

時間が経つのも忘れマンガを読む

そこで、サウナより先にお目当てにしていた、マンガを読むことにしました。

そのマンガとは「RAINBOW-二舎六房の七人-」というマンガで、安部譲二氏原作・柿崎正澄氏作画のマンガになります。

発行は、300万部を超えていて、テレビでアニメ化もされていますので、知る人ぞ知る有名なマンガになると思います。

それから、全巻で22巻ありましたので、今日と明日で全て読み切ってしまおうと思い、ずっとマンガを読んでいました。

駅前探索と夕飯に!

その後、時間が経つのも忘れマンガを読んでいると、腹が減ったなと思い時間を見ると、すでに17時を過ぎていました。

そこで、朝から何も食べていなかったので、少し早目だけど夕食を食べに行こうと思い、カプセルホテルを出て、お目当てのラーメン屋へ向かいました。

ただ、ラーメン屋の開店は17:30からでしたので、少し時間に余裕があると思い・・・

前回来たときにできなかった、駅前など大森を少し探索してみようと思い、駅前に向かいながらぶらぶらしていました。次回につづく

次の記事:カプセルホテル一人旅 大森マンガ読みまくり旅②

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。