スーパーの会計でムカっとした口モグモグ爺さん

スポンサーリンク

野菜中心の生活へ

数日前にスーパーに買い物に行きました。

そこで、いろいろな食材を買ったのですが、そのときのレジ(会計)で、ムカっとしたことがあった。

ちなみに、今回買ったのは、さつまいも、シメジとかマイタケとかキノコ類…

あとは、モヤシ、カットキャベツ、納豆、お茶など、主に野菜をメインに買いました。

なぜ野菜ばかり買ったのか?

それは、数日前に書いた記事で、LDL(コレステロール)の数値を下げる必要があったから。

参考記事:健康診断でコレステロールを下げる薬を飲めと強要された!

ムカっとした。

買い物カゴに野菜類などを入れて、レジに向かう。

で、初老と思われる爺さんに、会計してもらったのですが…

まず、商品のバーコードを読むときに、握力が強いのか何なのか知らないけど…

商品をつぶすと言うか、力いっぱいで商品を握りながら、バーコードを読ませてるんだよね。

そこでまず「は?」と思ってしまった。

さらに、バーコードを読んだ商品を買い物カゴに移したあとに、商品をいちいちポンポンと軽く叩くんだよね。

クセなのか確認のためなのか知らないけど「何なんだコイツ!」と思ってしまった。

口モグモグ爺さん

それだけでも「何だかな?」と思っているのに、会計が終わり金を出そうとするも、合計金額を一向に言おうとしない。

普通なら「合計で〇〇〇円になります。」みたいなことを言うと思うんだけど…

口をモグモグさせてるだけで、何を言っているのかサッパリわからない。

そこで、レジに表示されてる金額を何度か確認して、会計を済ませようと思うも…

今度は、爺さんがお釣りを出すときに、ぶん投げるようしにて、お釣りをトレーの上に置きやがった。

しかも「〇〇〇円のお返しです。」みたいなことを一切言わず無言で。

ここでも口をモグモグさせてて、何を言っているのかわからない。

初めての出来事

スーパーに行って、ここまで酷い会計されたのは初めてだわ。

高飛車に「お客様は神様」とまでは言わないけど、もう少し丁寧というかしっかりやって欲しいと思った。

そして、こう言うのを見て思ったのはと、高齢者を使うって難しいんだろうなと思った。

雇用の高齢化が進んでいて、昔に比べたら高齢者でも職を得やすい環境になっていると思うんだけど…

現状で雇用した高齢者がこれでは、次に続く我々は言葉悪いけど「使えない老害」としか思われなくなってしまう。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました