俳優の大杉漣さんが亡くなったとの訃報に耳を疑いました。

スポンサーリンク

大杉漣さんの訃報

昨日夜遅くにニュースを見ていたところ、大杉漣さんが突然亡くなったとの訃報の放送されていました。

そこで「何かの間違いでは?」とか「さまか~!」などと思ったのですが、それは事実とのことで、突然のことでビックリしてしまいました。

大杉漣さんといえば「名脇役」で有名で、映画やドラマや舞台などで活躍され、私は映画やドラマなどで、何度も大杉漣さんの姿を拝見させて頂いていました。

そして、大杉漣さんが亡くなった年齢は「66歳」だったそうで、まだ若いのにとても残念なことだと思いました。

映画ソナチネがターニングポイント

大杉漣さんで有名なのが、北野武監督作品の「ソナチネ」に出演されたことだと思います。

そして、大杉漣さん自身もソナチネに出演したことが、俳優として大きなターニングポイントだったといっていたそうです。

それからは、映画やドラマや舞台などに多く出演されるようになり知名度も上がり、多くの人に知られる存在になったと思います。

そんな大杉漣さんを私が始めて見たのは、記憶が定かではなく名前を忘れてしまいましたが、何かのドラマの脇役だったと思います。

そして、その後はレンタルDVDで映画ソナチネを見て、大杉漣さんのことを改めて知ったという感じでした。

人なんていつどうなるかわからない。

大杉漣さんに限らず、こういった突然の訃報などを聞くと、人なんていつどうなるかわからないと思ってしまいます。

それは、今日元気にしていても、明日は亡くなっているかもしれないということで、明日のことは明日にしかわからないということです。

たからこそ、命ある限り今を精一杯生きるべきだと思うのですが、それを頭ではわかっていても、気持ちが付いて行かない。

そして、今日だけは手を抜こうとか、明日から頑張ろうなどと適当な理由を付けては、自分に言い訳して現実から逃げるだけの私

最後に

そうやって、大変なことや面倒なことや嫌なことなどから逃げてきた結果が、現在の私の現実というか今の姿で・・・

それは、40歳も過ぎているというのに、安月給で働き彼女もいなければ、満足に親孝行もしていない。そんなダメ人間になってしまっています。

と、そんなことをいまさら考えても仕方がないと思いますので、今後は前向きに人生を考えたいと思っています。

この場を借りて、心より大杉漣さんのご冥福をお祈り致します。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
元ダメ人間の灰色人生ブログ