自分の飯ブログを見ると寂しい気持ちになってしまう。

スポンサーリンク

私の飯ブログは寂しい

最近、ブログやツイッターなどで、ご飯の写真を見ることが多くあります。

そこで思うのは「おいしそうだな」と思うことです。

それは、どの食事の写真を見ても、おいしそうなご飯だなと思ってしまいます。

それに比べて、私の飯ブログに載せている、ご飯の内容は…

寂しい内容というか、みすぼらしい内容というか、虚しい内容というか、そんなふうに思ってしまいます。

ズボラ男のズボラ節約飯ブログ

ちなみに、私の飯ブログのURLは以下になります。

参考URL:ズボラ男のズボラ節約飯ブログ

そして、独身男性が食べている食事内容など、こんなもんだろなと思いながら、ブログを書いているのですが…

それしにても、他の飯ブログなどと比べると、寂しい内容だと思います。

そこで、もう少し豪華な食事にしたいと思うのですが、節約などしている手前、そうもできない事情があります。

豪華な食事にするのは簡単

仮に、食事の内容を豪華にしようと思うなら、手間を掛ければ簡単にできると思います。

さらに、お金を多くだしさえすれば、いくらでも豪華にできると思います。

しかしそれでは、いくらお金があっても、そのうち尽きてしまうと思います。

ましてや、私の給与はメッチャ安いので、食事に多くのお金を使うことができません。

そこで、内容的に寂しい食事になってしまうということです。

自分が満足すればそれで良い

私はズボラな性格なので、食事を作るのが苦手というか、面倒に思ってしまいます。

また、食事を作る時間があるなら、別のことに時間を使いたいと思ってしまう。

そういったことなどがあり、必然的に寂しい食事になるということです。

ですので、こればかりは仕方がないと思っています。

そこで、寂しい内容でも見た目が良くなくても、自分が満足しておいしいと思えば、それで良いのかなと思っています。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました