ネットが繋がらずイライラしてキーボードを叩き壊してしまった。

スポンサーリンク

キーボードを殴る。

つい3日前の出来事になるのですが・・・

ネットをしていたところ、急にネットが繋がらなくなってしまいました。

そして、仕事で嫌なことがありイライラしていたこともあって、さらにネットが繋がらずイライラしてしまい・・・

気付いたときには、キーボードを思いっきりグーパンチで殴っていました。

角度調節爪が壊れる。

そして、ヤバと思い我に返ったときは、時すでに遅しでキーボードが壊れていました。

キーボードが壊れたといっても、キーボードの裏に付いている、角度を調整する「角度調節爪」が壊れただけだったので・・・

そこで、別のキーボードの角度調節爪を外して取り付ければ、簡単に直るだろうと思っていました。

しかし、残念なことに大きさが合わず、直ることはなくダメでした。

ということで、ネットで部品を探して注文するか、新しいキーボードを買うしかなさそうです。

短期は損気

ことわざにある「短気は損気」ではないですが・・・

短期を起こして、キーボードを殴って壊すとか、短期は損にしかならない。ということだと思います。

そして、キーボードを買うとなると、また無駄なお金が飛んでいくよ。

また、無駄にキーボードに2千円か3千円かわからないですが払うなら、その分でおいしい物でも食べた方が良かったな。

今後は気を付けます。

最近、仕事でいろいろ嫌なことがあって、さらにキーボードも壊すとか、運が悪いというか何というか・・・

悪いときは、悪いことがさらに巡ってくるという典型だと思います。

そして、短気を起こして物を壊すとか、これからは気を付けないといけないですね。

今まで、短気で何度も損をしているのに、頭ではわかっていてもすぐに行動に出てしまう、ダメな私です。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

ダメ人間
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
元ダメ人間の灰色人生ブログ