健康診断の結果がヤバかった。

スポンサーリンク

尿酸値について

数日前のことになるのですが、去年受けた「健康診断」の結果が出たのですが、ヤバイことになっていました。

まず前回受けたときに高かった「尿酸値」ですが、今回は大きく下がっていました。

前回受けたときは「10」(基準は7以下)近くまであって、医者から「尿酸値を下げる薬を飲め!」と言われました。

しかし、薬を飲むのが嫌だったので「次回も数値が高かったら絶対に飲みます!」といって、何とか薬を飲まずに回避しました。

そして今回は、7以下にはなりませんでしたが…

それに近い数字になっていたので、まあまあの結果だったと思います。(前回と比べるとマシになったとの話しで、数値はまだ高い)

ということで次回の健康診断は、7以下を目指して頑張りたいと思います。

濃いお茶

尿酸値を下げるのにしたことは、なるべく油っぽい物を食べない。唐揚げとかトンカツとか、肉も脂身が少ない肉を食べるとか。

あとは、これが良かったと思うのですが、飲み物を飲むときはとにかく「濃いお茶」を飲んでいました。

ネットで検索したら「濃いお茶を飲むと尿酸値が下がる」との書き込みを読んで…

家にいるときはもちろんのこと、仕事でもなるべく濃いお茶を飲むようにしていました。

大変だったのは、市販の高目のお茶だったので、お金が掛かること。

ただ、健康には変えられないと思い、お金のことは気にしないようにして、なるべく濃いお茶を飲んでいました。

LDHコレステロール

それより尿酸値以上にヤバかったのが「LDHコレステロール」(中性脂肪)で、去年と同じで「200」(基準は139以下)を超えていました。

そこで先生から「薬を飲んだ方が良い」と言われました。

先生曰く、LDHコレステロールが毎回200を超える人は遺伝の人が多いそうで、数値を下げるには薬を飲むのが手っ取り早いと。

ただ、LDHコレステロールが高い人が、必ずしも不健康かといわれるとそうではなく…

200を超えていても健康な人はたくさんいるそうで、薬を飲むか飲まないかは本人に任せるといわれました。

ということで、今回は薬を飲まずに様子を見ることにしました。

デブになった。

実はブログには書いていなかったのですが、新型コロナが流行ってからかなり太ってしまいました。

理由は新型コロナの影響で、外に出る機会が少なくなってしまったこと。

そのことで、定期的にやっていたウォーキングも面倒になってしまい、以前に比べてやる回数がかなり減っていました。

ということで、今後は健康のことを考えてダイエットに励みたいと思っています。

当面は、茶色い食べ物(揚げ物とか肉など)を控えて、ウォーキングする回数を増やしたいと思っています。

追記:今回初めて「ピロリ菌」の検査をしたのですが、特に問題ありませんでした。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

病気・薬
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました