かっぱ寿司で図々しいクチャラークレーマーを見た!

スポンサーリンク

クチャラーがウザイ!

先週、かっぱ寿司に行ったのですが、席に着いて寿司を注文した後に、少し離れたところから「クチャクチャ」と音が聞こえてきた。

たまにいる「咀嚼音」(そしゃくおん)がうるさいジジイ、通称「クチャラー」がいた。

そこで、席を変えてもらおうと思うも、気付いたのが寿司を注文した後だったので、店に迷惑が掛かると思い諦める。

クチャラーがいると、クチャクチャ音が気になってしまい、飯どころではなく凄く不快なんだよね。

クチャラーって、何でこの世に存在するのかな。意味不明なんだけど。

この手の人って、周りに迷惑掛けてると思うことなんて、一生ないんだろうな。

ちなみに私の場合は、小さいころから咀嚼音を立てようものなら、速攻で父親から「うるさい!」と怒鳴られていました。

かわいそうな人生

仮に、小さいころ親に注意されなくても学生になれば、先生とか友達とかから注意されるだろうし…

社会人になれば、同僚や先輩や上司などから、注意されると思うけど。

高齢のジジイになっても咀嚼音を立てる人って、そう言った人から注意されることが、今まで一度もなかったんだろうな。

そう考えると、ある意味かわいそうな人生で、同情できるところもある?

だからと言って、咀嚼音を立てても良い理由にはならず、こう言った人には、外食しないで欲しいと思う。

そして、クチャラーがウザイと思っていると、店員がクチャラーの前で立ち止まり「注文した皿を取ってもらえますか?」と言う。

クチャラーは「注文してない!」と、強い口調で店員に言う。

注文してないと言い張る

クチャラーは、レーンにある皿を取らず放置していたので、店員から注意されていた。

しかしクチャラーは「注文してない!」と、何度も言い張る。

仕方がないので店員は皿を下げ、クチャラーに「この分は会計から引いときます。」と言って、その場を去った。

その10分後ぐらいに、今度はクチャラーが店員を呼び、何やら揉めている様子で、聞き耳を立てて聞いていると…

タッチパネルを指さして「これとこれ注文してない!」、でも「間違えて食べてしまった!」と言い放つ。

店員は困ったように「食べてしまったんですよね?」と言う。

要は、注文してないのがきたのは店の責任で、それを間違えて食べてしまったけど、それは店の責任だから、その分を値引きしろと。

こんなクレームいいの?

言葉に出して値引きしろとは言ってなかったけど、店員が値引きしますの言葉を言うまで、しきりに「注文してない!」を連呼していた。

結局、店員?店?が折れて、その分を会計から引くことで納得させてたけど、こんなクレームいいのか?

寿司を食べたのに、無理やり難癖付けて金を払わないとか、こんなの嫌がらせ以外の何物でもないだろ。ここまで図々しい人を見たことがない。

そもそも、注文してない寿司が届くことはなく、仮に店のミスだったとしても…

それが一度のみならず二度三度と続くことはなく、明らかにクチャラーのタッチパネルの操作ミス(もしくはわざと)で…

こう言った人は、甘い顔をしている限り迷惑行為を止めないだろうから、すぐに「出禁」にすべきだと思うよ。または警察を呼ぶとか。

とにかく、近くで話しを聞かされているだけでも、不快な気分になった。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました