仕事で早番に異動してから早いもので1ヶ月が経った感想など

スポンサーリンク

早番に異動して1ヶ月

仕事で、先月の5月から早番に異動してから、早いものですでに1ヶ月が経ちました。

そして、早番に異動して1ヶ月が経った感想は、新しくやる仕事も多く新鮮だと思えることもあり、それはそれで良いと思うのですが・・・

しかし、何かと気を使うことが多く、仕事云々よりも気疲れで疲れています。

また、以前より2時間以上早く起きなければならないので、朝早く起きるのが辛いというのもあります。

とにかく気を使って疲れる。

上記に新しい仕事が多いと書きましたが、新しい仕事なので誰かに聞かなければ、仕事をすることができません。

そこで、初めての仕事ということで、早番の人が仕事を教えてくれるのですが、しかし、一度聞いただけでは覚えられないこともあり、二度三度と聞くこともあります。

そういったときには、聞く相手の仕事の状況を見ながら、手が開いているときを見計らって聞いているのですが・・・

中には、面倒くせえみたいな感じで接して来る人もいるので、そういった人にはとにかく気を使います。

いろいろ面倒くせえ!

さらに、仕事を間違えたり遅かったりすると、怒られるというか小言みたいなことを言われることもあり・・・

そんなことを言われると「異動して1ヶ月足らずの人間に、そんなこと言われてもな。」と思ってしまうときもあります。

しかし、そうは言っても仕事は仕事ですので、ミスをして怒られるのは仕方がないし、仕事とはそう言うものだと思います。

と、そんなことをいろいろ考えていると、いろいろ面倒くせえなと思ってしまっているのが、現在の正直な感想です。

また辞めたい病が発症するかも

以前の日勤のときは、仕事に慣れていたので、誰かに仕事を聞くとか仕事を間違うとか、そう言ったことは少なかったのですが・・・

ですので、給与は安いけど気楽に仕事ができていた。と言うのが、今の仕事の良いところだったのですが、早番に異動してからは、それがなくなってしまいました。

そして、早番に異動してまた一から覚えなければならないことも多くあり、四苦八苦しながらやっているというのが現状です。

そこでまた「辞めたい病」が発症しないかと、今からビクビクしています。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

仕事
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
wpmasterをフォローする
元ダメ人間の灰色人生ブログ