ゴミ出しのルールを守らないゴミ人間

スポンサーリンク

カラスの鳴き声がうるさい!

最近「カラスの鳴き声がうるさい!」という話し。

カラスがうるさいのは、今に始まったことではない。以前からうるさかった。

しかし、カラスのうるささが、最近特に目立つようになった。

特にカラスがうるさいのは、可燃ゴミのゴミ出しがある日。

カラスがゴミを見て、周りのカラスにゴミがあると、教えてるんだろうけど…

ゴミには、基本的にネットがかぶせてあるので、ゴミを漁りたくても漁れない。

しかし頭が良いカラスは、ネットからはみ出したゴミを見つけては、それを漁っている。

朝から勘弁してくれ!

酷いときは、朝の6時ぐらいから、カラスが鳴き始めるときもある。

こっちは寝ているのに、カラスの鳴き声のうるさくて、起こされてしまうこともある。

例えば、仕事が休みの休日で、体を休めるのに…

少しでも長く寝たいと思っているところに、朝6時に起こされたら怒りまくるだろう。

これが1回だけなら許せるけど、毎週なので頭に来る!

カラスの鳴き声に苦慮している人なら、カラスの鳴き声が、いかに大きくて、うるさいかがわかると思う。

それが1羽だけならいざ知らず、数羽そろってカーカー鳴かれた日には、うるさくて寝てるどころではなくなる。

ゴミ人間

カラスの原因はゴミを出すときに、きちんとネットにかぶせない人がいるから。

カラスは、ネットにかぶってないゴミを見つけては、それを漁るから。

だからゴミを出したときに、ネットをかぶせれば良いだけなのに、なぜかそれをせず、ゴミを置くだけで去ってしまう人がいる。

コイツは一体何がしたいんだ?

日本の恥、人間のクズ、ゴミ人間、としか言いようがない。1日でも早くこの世から消えていなくなれ!

そして、カラスに漁られて散乱したゴミを片付けるのは、当人ではなく近所の親切な人が毎回している。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました