ひろゆき氏の言葉に理想と現実のギャップを考えさせられた。

スポンサーリンク

ひろゆきとは

ひろゆき氏(以下、ひろゆき)といえば、知る人ぞ知る人物だと思います。

ひろゆきで有名なのは、多くの人が知る「2ch」(2ちゃんねる)(現在は5chになります。)の創業者になります。

それ以外にも、どこぞの会社の取締役をしていたり・・・

自分で会社を経営していたり、他の会社の役員になっていたりで、何かと話題が多い人だと思います。

ちなみに、現在のひろゆきの年収は「3000万」ぐらい貰っているそうです。

理想の生き方

数日前に、ネットでいろいろな記事を読んでいました。

そこで、ひろゆきの言葉が載っていて、肉体労働系の仕事をしている僕の知り合いで、毎日18時ぐらいに家に帰って来て・・・

ビール飲んで寝て、また次の日も仕事に行って、土・日は野球をやって・・・

みたいなヤツがいるんですけど「毎日すげー楽しい!」って言ってて

これって、多くの人が考える理想の生き方ですよね。と書かれていました。

理想の生き方ができる人は少ない

ほどほどに仕事をして、仕事後はゆっくりとくつろいで、次の日の仕事に備える。

平日は仕事を一生懸命して、土・日などの仕事休みは、プライベートを充実させる。

そんな生き方がしたいと思う人は多いと思います。

しかし、実際のところは、夜遅くまで仕事をしていたり、交代勤務で生活リズムがバラバラになっていたり・・・

とにかく、仕事ありきの生活をしている。という人は多いと思います。

それ以外にも、現在ニートや引きこもりで、毎日情けないなどと思いながら、生活している人もいると思います。

理想と現実のギャップ

また、せっかくの休日に休日出勤を強要され、休みを潰されたり・・・

家族がいれば家族サービスなどで、仕事と家族のことばかりで、自分のプライベートな時間がな一切ないとか

人によっては、給与が安くて何もできず、ネットをするぐらいが唯一の楽しみとか

そうなってしまうと、理想の生き方にはほど遠く、理想の生き方が頭ではわかっていても、それを実現できる人は少ない。

それが「理想と現実のギャップ」ってことなんだろうな。

50代オヤジブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました