新電力へ切り替えが完了するもエネチェンジは二度と使わない。

スポンサーリンク

エルピオでんきは糞

先月末、電気の契約をしていた「エルピオでんき」から、突然電気の供給を停止すると通達が来た。

理由は、ロシアのウクライナ侵略の影響で、石油やガスの料金が上がったので、それに比例して電気代を上げる必要が出たからと。

そこで、他社より電気代が大幅に上がってしまうので、新電力事業から撤退しますと。

これって、意味が分からないよね。

だって、それはエルピオでんきだけでなく、どの電力会社(他社)も同じことで…

私としては、状況が状況だけに電気代が上がるのは、仕方がないと思っていました。

それをして、電気代を上げることなく勝手に撤退するとか、単に「やる気がないだけじゃん!」と思ってしまった。

猶予は足ったの1ヶ月

電気代が上がる → 契約者数が減る → 運営が厳しくなる → 事業から撤退

基本的には、こう言う流れになると思うのですが、電気代を上げることなく、契約者数が減っている状況でもなく…

それをすっ飛ばして、事業から速攻で撤退するとか、契約者を舐めてるとしか思えない。

どっちみち撤退することになるので、先を見越してのことなんだろうけど。

3月末に供給停止の通達が来て、4月末で撤退すると、足ったの1ヶ月で別の業者を見つけろとか、横暴にもほどがある。

で、仕方がないので、他の業者を見つけて、契約の申し込みをするも…

その業者から一週間後にメールが来て「1ヶ月では切り替えが間に合わないので、今回は登録できません。」と言われた。

無事に契約できました。

そこで、別の業者を見つけて、再度契約の申し込みをする。

この時点で4月の1週目を過ぎていて、もしこの業者も契約できないとなると、最悪電気が止まることになる。

で、結果は、無事に契約することができました。

何でエルピオでんきの勝手な都合で、こんなにあたふたさせられなきゃならんの?

せめて、撤退まで2ヵ月あったらこれほど焦らず、じっくり業者を探すことができたのに!

さらに最悪なのが、エルピオでんきは「エネチェンジ」(ENECHANGE)と言う上場している会社を介して、契約したのですが…

キャンセルバックがあり、契約から10ヶ月後に「17000円」を受け取るはずでした。

エネチェンジは二度と使わない!

しかし、連絡が来て「あなたは9ヶ月間しか契約してないので、キャンセルバックは一切払いません!」と、一方的に言われた。せめて月割りで払えや!!

エルピオでんきが糞なら、仲介業者のエネチェンジは、さらに糞って話し。

ただし、エルピオでんきは、契約していた9ヶ月間は安く電気が使えたので、百歩譲って許せるけど、エネチェンジは糞としか言えない。

そこで、エネチェンジ経由で契約するなら「ポイントサイト」(モッピーなど)を経由した方が、期間が短いので安心です。

キャンセルバックの期間は「エネチェンジ → 10ヵ月後」「ポイントサイト → 2~3ヶ月後」そんな感じなので…

エネチェンジ経由で契約するのは止めた方がいい。エネチェンジなんてニ度と使わねえ!

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました