エアコンの異音の原因が判明するも買い替えが必要!

スポンサーリンク

エアコンの異音について

以前の記事で、エアコンから異音がして、異音の原因がわからないと書きました。

前回の記事:シャープ製のエアコンが足ったの6年で壊れた!

外のカバーを外して内部を確認するも、異音の原因は不明でした。

さらに、最悪だったのが「黒カビ」が大量に発生していて、ホコリとかもあって、内部が真っ黒になっていました。

そこで、ルーバーとかファンなどを外して、分解清掃したいと思うも配線とかが邪魔で、素人の私では下手に分解できず。

シャープ製のエアコンは、型にもよりますがメーカー独自の作りで、分解が面倒らしく…

例えば、配線を外すのがややこしかったり、隠れたところにネジが付いていたりなど、分解するには何かと面倒なんだそうです。

そこで、エアコンの清掃業者によっては、シャープ製の清掃は請け負わない。と言うところもあるそうです。

異音の原因

そして、肝心の異音の原因ですが、部屋のエアコンは「窓の上」に、エアコンが付いているのですが…

異音がする数週間前に、部屋の換気で窓を開けて、それを閉め忘れて窓が開いていたので…

窓や虫よけのサッシがエアコンの運転と共に振動して、ガタガタと音を鳴らしていたのが異音の原因でした。

これでは内部を確認しても、異音の原因がわかるはずないよね。

ただし、窓を閉めれば異音は小さくなるのですが、エアコンが揺れるぐらいファンモーターに負荷がかかっていると言うことで…

その原因は、ファンに付着した黒カビやホコリだと思うのですが、それを清掃できないのでどうしようもありません。

そこで、このまま無視して使い続けるか、清掃業者に内部清掃してもらうか、新しいのに買い替えるか、その三択になります。

結局買い替えるしかない

しかし、黒カビやホコリにまみれたエアコンを、無理に使い続けるのは嫌だし…

そして、専門の業者に清掃を頼むと、フィルター清掃機能付きの場合、料金は「約2.5万円」とのこと。(ダスキン調べ)

また、買った当初からプラズマクラスターの音がうるさいし…

さらに、プラズマクラスター(部品)の内部清掃できないので、せっかくの空気清浄機能が効いているのか不明なんだよね。

当初から買って失敗だと思っていたので、2.5万円も払って清掃する気はないので、最終的に買い替える選択しかなくなる。

異音の原因はわかったけど、結局買い替えないといけないと言う結論です。

設置料込みで15万円近くしたエアコンを、足ったの6年足らずしか使ってないのに、買い替えるとか最悪だよ。

最後に

次に買うエアコンは、絶対に分解と言うか清掃しやすいエアコンを買う!

あと、ネットで調べたらシャープ製と東芝製は、壊れやすいとかがあって、避けた方が良いと書かれていた。

と言うことで、次は無難に「ダイキン」にしようかな。

ただダイキンだと、通常より配管の穴を大きくする必要があるらしく、それをすると別途工事料が取られるらしい。

アエコン一つのことで、ここまで悩むとは思わなかったよ。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました