冬の寒さに我慢できず今年初のエアコンをつけてしまった。

スポンサーリンク

エアコンをつけてしまった。

数日前のことになるのですが、寒くて今年初のエアコンをつけてしまいました。

それまでは少しぐらい寒くても、電気式のひざ掛けを使って、寒さを我慢していました。

ちなみに、電気式のひざ掛けとは、以下の商品になります。

その名の通り電気式のひざ掛けで、電気代が安くて暖かいので重宝しています。

エアコンの電気代について

なぜ寒くてもエアコンをつけなかったのかというと…

それは、節約のことを考えて、少しでも電気代が節約になればと思い、エアコンをつけていませんでした。

また、エアコンをつけずに、どれだけ我慢できるかと思い、我慢していたのもありました。

ちなみに、エアコンを24時間つけていると、使い方にもよりますが、1ヶ月で「約3000円」かかるそうです。

そこで、エアコンを使わなければ電気代だけで、1ヶ月で約3000円浮くことになります。

とはいえ、寒くなればエアコンを使わないわけにはいかないと思います。

ハロゲンヒーターの電気代は高い

私は電気式のひざ掛けを使う前は「ハロゲンヒーター」を使っていました。

エアコンをつけて、それでも寒いときには、ハロゲンヒーターを使うみたいな。

そして、ハロゲンヒーターの電気代は、1時間で「約20円」程度になります。

一方、電気式のひざ掛けの電気代は、1時間で「1円程度」になります。

そこで、こうして改めて電気代を見ると、いかにハロゲンヒーターの電気代が、高いかということがわかると思います。

最後に

もしハロゲンヒーターを使っている人がいたら、電気式のひざ掛けに変えてみては?

電気代がかなり安くなると思います。

ちなみに、ハロゲンヒーターを使わなくなってから概算になりますが、月3000円ぐらい電気代の節約になっています。

そして、仮に電気式のひざ掛けを買ったとしても、3000円とか4000円のことですので…

電気代が高いハロゲンヒーターを使うことを考えたら、すぐに回収できると思います。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました