10年以上前に面接を受けた糞担当者のアホ派遣会社のこと

スポンサーリンク

過去の派遣会社の面接のこと

数日前に、ネットで求人広告を見ていて、ふと突然思い出したのですが・・・

10年以上前に、ある派遣会社の面接に行きました。

仕事の内容は、場所は忘れましたが、どこかのゴミ工場で、ゴミを選別する仕事でした。

それは、仕事が全く決まらず、派遣ならと思い面接に行きました。

正直、やりたい仕事ではなかったけど、仕事の内容が内容だけに、すぐに決まるだろうと、安易に飛びつきました。

金を詐取したがりの派遣会社

その後、電話を掛けるとすぐに面接に来て欲しいと、翌日に面接に行きました。

そして、面接を受けたところ他の人もいて、一緒に面接を受けることになりました。

そこで、仕事の詳細を聞くと、ゴミは産業廃棄物などを扱うとのことでした。

また、交通費は自腹、作業着も自腹、作業で使うマスクなども自腹で・・・

金をケチって、少しでも多く詐取する気満々だったので、この時点で断るつもりでした。

糞担当者

そして、一通りの説明が終わり担当者から「何か質問はありませんか?」と聞かれました。

そこで、交通費について質問したのですが、その内容は・・・

バイクで通いたいのですが、そういった場合には、ガソリン代は支給されるのでしょうか、と質問しました。

すると、担当者が突然顔を真っ赤にして・・・

面接で罵倒される。

担当者「交通費は出ないっていいましたよね?」

担当者「バイク通勤でも、それは同じなんですけど!」

ワタシ「バイク通勤ならガソリン代が出るのかと思い聞いたのですが・・・」

担当者「そんな質問するのは、非常識過ぎる!」

担当者「普通はそんなこと聞かないし、聞くことが自体は非常識だ!」

ワタシ「・・・」

何が気に障ったのかわかりませんが、もの凄い勢いで罵倒されました。

最悪の派遣会社

その後、採用すると電話が掛かってきましたが、当然断りました。

とにかく後にも先にも、これほど胸糞悪い面接を受けたのは初めてでした。

その後も何度か別件で、電話が掛かってきたのですが「やる気ないんで!」と断りました。

隙あらば、少しでも給与を詐取する気満々の派遣会社で、面接担当者も糞だったし、最悪の派遣会社でした。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

ダメ人間
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました