昨日の台風で自然災害は怖いと改めて実感しました。

スポンサーリンク

台風19号について

昨日の台風は大変でした。

台風が来る前は大変だというだけで、どうせ大したことないんだろうなと思っていました。

そして実際に、台風が来ても大したことはありませんでした。

そこで「大変といってもこんなものなの?」と思いました。

しかしそれは始めだけで、台風が直撃すると状況は一転しました。

築20年以上の家

私が住んでいる家は、築20年以上経っています。

さらに耐震とか耐風など、そんなことは全くしていない、一般的な普通の家になります。

そこで、強風が吹くと家が倒れるんじゃないかと思うほど、大きく揺れました。

家が倒れるかもと思うと、マジで怖かった。

また、雨と強風のせいで、雨漏りするかもとも思いました。

しかし、心配していた雨漏りになることはありませんでした。

翌日のこと

そして、無事に台風が去ったので、昨日のブログに書いたように・・・

参考URL:今日から3連休だけど特にやることはない!

優待を売りに外出しようと思うも、台風の影響で朝から電車が止まっていました。

これでは、たとえ電車が動き出したとしても、まともに動かない可能性もあると思い、外出するのは止めました。

また、優待を使って外食しようと思っていたのも、このことでダメになってしまいました。

そして明日も雨だし、今回3連休は結局どこにも行かないと思います。

自然災害は怖い

これだけ台風のことで、注意喚起されているにも関わらず死者が出るなんて、それだけ自然災害は怖いことだと思いました。

最初は、スマホの避難警告はうるさいし、テレビも台風のことばかりで、大げさでウザイとさえ思っていました。

しかし、実際に台風を目の当たりにすると、大げさではないことがわかりました。

また、うちの近くには川があるので、もしその川が台風の影響で氾濫すれば、ひとたまりもありません。

ということで、繰り返しになりますが、改めて自然災害は怖いと実感しました。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました