今の自分の人生は予定とは少し違っていただけのこと!

スポンサーリンク

予定が違っていだけ!

今の自分の人生をいうなれば、アメリカに旅行に行くつもりが、どこをどう間違えてしまったのかカナダに着いてしまい、ガッカリしてしまったということ。

それは、アメリカが良いとかカナダガ悪いとかいうことではなく、あくまでも例え話しということで・・・

そして、カナダに着いたことでヤケクソになってしまい、人生どうにでもなれと投げ出してしまったということ。

ここで大抵の人は、カナダに着いたことをそれほど悲観せず、カナダで楽しみを見つけたり、目的を探したりなどして、相応の人生を歩むと思います。

ダメ人生の現実

しかし自分の場合は、カナダに着いてしまったことを「なぜなんだ!」と後悔して、どうしてこうなってしまったのかとずっと悩んでいる状態

そして、悩んでいるだけで先に進むことをしない。それは、悩んでいれば気が楽になれるからで、悩んでいることを口実に先に進まずに済むから。

そして、先に進むことがなければ、今の現実を直視せずに済むから気が楽だということ。

そうやって、ずっと悩んで悩んで悩み続けた結果が、今のダメ人生という現実が目の前にあるということ。

現実逃避の人生

学生のころは、社会人になったらやりたいと思っていたことがいろいろあった。

しかし、社会人になって年齢を重ねるごとに、そのやりたいことが1つ2つと消えて行き、今ではかなわないことになってしまった。

なぜそのようになってしまったのか、それは何かに付けてやらない口実を見つけては、努力することからずっと逃げていたから。

そして、その結果が「〇〇だったから仕方がない」とか「運が悪かったから仕方がない」などと諦めてしまい、いつも現実逃避していました。

前に進むしかない

しかし、今のダメ人生をいつまでも嘆いていたら、多分もっとダメ人生になると思う。

むしろ、ダメ人生だからこそ今より落ちることはなく、今からは上がって行けばいいだけと思うと、それはそれで楽なのだと思う。

そして上記の話しで、アメリカではなくカナダに着いたことを悲観せず、人との出会いや周りの景色や風景を楽しめれば、今のダメ人生より少しはマシになるのかなと思っている。

と、こんなことを書いているけど、正直今後の人生なんてどうなるかわからない。

そして、どうなるかわからないからこそ、ダメ人生だと悩んでその場に立ち尽くしていても意味はなく、前に進むしかないと思っている。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

おすすめ記事一覧
ダメ人間
スポンサーリンク
wpmasterをフォローする
元ダメ人間の灰色人生ブログ