今回発覚した闇営業の問題ってどうなんだろうね?

スポンサーリンク

今話題の闇営業問題

事務所を通さずに、特殊詐欺グループとされる反社会的勢力主催の会合に参加し、一定の金銭を受け取った闇営業をしていた。

吉本興業所属芸人の闇営業騒動について、吉本興業は6月24日、お笑い芸人「雨上がり決死隊」の宮迫博之さんらをはじめとした、11人の活動休止とする謹慎処分を発表した。

当初は、お金を受け取ってないといっていたにも関わらず、その後お金をもらっていたとコメントした。

反省するしかない

やってしまったこと、いってしまったことは、いまさら訂正することできません。

そこで、しっかりと謹慎して、反省するしかないと思います。

しかし、宮迫さんについては、過去を見ると不倫していたり、それ以外にも事件を起こしていますので・・・

そういったことを、今までないがしろというか、放置していた吉本興業にも、問題があったのかなと思います。

それは、言葉悪いですが金儲けのために、今まで見て見ぬふりをしていた。ということになると思います。

今回の件は氷山の一角!?

闇営業と聞くと今の若い人は、今回たまたま発覚したかように感じると思います。

しかし、昔だと有名な大物演歌歌手が893と知って関わっていて、893の前で自分の持ち歌を披露したり・・・

宴会で一緒に酒を飲んだりなどしていました。

それは、今回の闇営業と同じで、取っ払いで高額なお金をもらったり・・・

また、自分が公演するチケットを大量に買ってもらうなど、そういったことのためにしていました。

本人が自覚するしかないと思う

そういった人が、今でもテレビや紅白に出演していて、そういったことで「芸能界は甘い」といわれるのだと思います。

ただ、取っ払いでお金がもらえるとなると、多くの人は行ってしまうと思います。

それが高額になればなるほど、お金の誘惑に負けて、行ってしまう人が多いと思います。

そして、今回たまたま発覚しただけで、過去には多くあることで、今後も闇営業の類は続くと思います。

そこで、本人が自覚して拒否しなければ、今回と同じようなことになると思います。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました