暑さに我慢できず今年初の冷房を使ってしまった。

スポンサーリンク

今年初の冷房

私が普段いる部屋は、風通しがめちゃくちゃ悪い部屋になります。

そこで、窓を全開にするのですが、それでも風通しが悪いのにはかわりありません。

そのことで、少しでも陽気が暑くなると、部屋には熱がこもることになります。

そして、先週の日曜というか、昨日のことになるのですが・・・

暑さに我慢できずに、ついに今年初の冷房(エアコン)を使ってしまいました。

冷房を10時間ぐらい使った。

最近は、暑い日もあるので風呂上りのときに、軽く冷房を使うときがありました。

それでも、15分か長くても30分ぐらいだったので、冷房を使っているという感覚はありませんでした。

それが昨日は、仕事が休みで一日中自宅にいたので、夜の涼しくなるまでずっと冷房を使っていました。

ということで、昨日は今年初の冷房をまともに使ったという話しでした。

熱がこもる部屋のメリット

ただ、暑くなると熱がこもる部屋なので、逆に良いことというかメリットもあります。

それは、冬は部屋に熱がこもるので、部屋の温かさが持続することです。

ただ、冬になれば当然のように寒くなるので、普通に暖房を使うのですが・・・

それでも、一般的な家庭などと比べると、暖房代は安く済んでいると思います。

それが、熱がこもる部屋のメリットなのかなと思っています。

最後に

貧乏性の私は、なるべく節約することを心掛けているのですが、節約生活していると気になることがあります。

それは、上記に書いた冷房をガンガン使っていると、電気代が高くなることです。

そこで、なるべく冷房は使いたくないと思うのですが、そうもいかない事情があります。

それは、私は人一倍暑がりなので、暑いとすぐに冷房を使ってしまうことです。

アラフィフ日記ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

ダメ人間
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました