鶏油(チーユ)で作った鶏油チャーハンはめっちゃ美味しかった!

スポンサーリンク

1キロの鶏もも肉

たまにスーパーなどで、1キロでパック詰めされた「鶏もも肉」を買うことがあります。

その中ですぐに食べない部位があります。それは「鶏皮」になります。

鶏もも肉を大量に買うときは、いつもダイエットしているときで…

鶏皮はカロリーが高いので、ダイエット中は食べずに、適当に切って冷凍してしまいます。

鶏もも肉は、カロリーが低くてタンパク質が豊富なので、ダイエット向きの食べ物です。

その後、体重を計ってある程度痩せていたら、そのとき初めて鶏皮を解凍して、適当に焼いて食べています。

しかし、毎回代り映えしない食べ方に、少し飽きていました。

鶏油チャーハン

そこで考えたのが、鶏皮をよく焼いて鶏油(チーユ)を作って…

できた鶏油で、チャーハンを作ったら美味しいのではと思い、試しに鶏油でチャーハンを作ってみました。

鶏油チャーハンの作り方は、まず鶏皮を焼いて鶏油を作ります。

このとき鶏皮と油に香ばしさを出すために、鶏皮をカリカリになるまで炒めます。

そして鶏油ができたら、そこにご飯を入れて軽く炒めたら、塩と醤油と好みでコショウなどを入れて味を調えます。

さらにご飯を炒め続けて、ご飯がパラパラになったら、最後にネギを入れて完成です。

めっちゃ美味い!

鶏油チャーハンの見た目はこんな感じです。

写真ではわかりにくいですが、ご飯が鶏油で光っていて油っぽい感じで、ハイカロリーな気もします。

しかし、実際に食べて見ると、そこまで油っぽいとかはなく…

鶏油の甘みみたいなのがご飯に絡まっていて、チャーハン全体に甘みがあって、めっちゃ美味しかったです。

卵がなくて残念

その他では、鶏油でご飯をパラパラになるまで焼いたので、香ばしいチャーハンでした。

また、鶏皮の甘みとか食感とかも良かったです。作って大正解でした。

残念だったのは、本当は卵を入れたかったのですが、卵がなくて入れられなかったことです。

そこで、次に鶏油チャーハンを作るときは、卵を入れて作りたいと思っています。

ということで、鶏油チャーハンを初めて作ってみたら大正解で、めっちゃ美味しかったという話しでした。

生き方人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました