マイニングで稼いだビットコインを売ったが大赤字

スポンサーリンク

ビットコインを売った。

去年初めに、マイニングで稼いだビットコインを今まで売らずにいたのですが、昨日思わず売ってしまった。

本当はずっと売らずに持ち続けるつもりでいたのですが…

売った理由は、ビットコインを預けているビットフライヤーから定期的に送られてくる資産云々のメールがウザかったから。

あと、大した額ではないので仮に持ち続けていても、大化けすることはないと思ったから。

これが仮にビットコインに100万円投資していたら?

10年後とか20年後のことを考え楽しみにとか思って、売らなかったかもしれません。

大赤字で終了

売った値段は、上記を見るとわかると思いますが「約2.7万円」でした。

そこからめちゃ高い振込手数料を引くと約2.6万円の利益でした。

そして、マイニングをするために買ったPCの値段は「約20万円」でしたので、大赤字で終了したことになります。

PCについては、私はいつも10万円程度の安いのを毎回買っているのですが…

マイニングをするのに、グラボとかCPUとか電源など良いモノを乗せたので、その分加算された結果が20万円でした。

最後に

元々PCを買い替えようと思っていたので、PC代の10万円は仕方ないと思います。

そこで、PC代の差額になる10万円(20万円-10万円)から、マイニングで儲けた2.6万円を引くと…

最終的に「7.4万円」のマイナスという結果で終わりました。

さらにマイニングをするのに高い電気代を払ったので、それを考えるとマイナス分はもっと膨らむと思います。

世間の口車に乗せられマイニングをしてみましたが、夢は短期で終了というお粗末な結果で終わりました。

それでも短期間でも夢を見れたのは良かったのかなと思う。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

ダメ人間
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました