セブンイレブンの中国人店員の丁寧な接客に癒された!

スポンサーリンク

夜中に小腹が空く

先週の土曜日の夜中に小腹が空いたので…

小腹を見たそうと冷蔵庫を見るも、小腹を満たせるような物は入っていませんでした。

そこで、カップラーメンでも食べようと思うも、カップラーメンを食べる気分ではくて…

むしろ、しょっぱい物ではなく、甘い物が食べたいと思いました。

そこで、暇潰しというか、分転換というか、ダイエットというか、ウォーキングを兼ねて…

自宅から離れたところにある、セブンイレブンにわざわざ歩いて行きました。

夜中には珍しい女性店員

そのセブンイレブンは、仕事が休みの土曜日の夜から夜中かけて行くことが多い、セブンイレブンになります。

そこで、夜のバイトは毎回同じ人なので、顔を見ると大抵の人は知っています。

しかし、先週の土曜日は、知っている顔の人もいたのですが、見慣れない店員がいました。

しかも、夜中のシフトだというのに、その人は女性でした。

そこで、夜中のシフトに女性が入っているなんて、珍しいなと思いました。

中国人店員

それはさて置き、その後、甘い物を探して店内をウロウロ

そこで目に付いたのが「きみ(黄身)のプリン」と「もちふわパンケーキ」でした。

ちなみに値段は、きみのプリンが「148円」で、もちふわパンケーキが「100円」でした。

そして、商品を買い物かごに入れてレジに向かうと、女性店員が対応してくれました。

そこで名札を見ると、名前は書けませんが、どうやら中国人らしい名前でした。

定年な接客に癒される

そして、レジを打ち終わると「2点で〇〇円になります」と、しっかりした日本語でした。

また、会計を済ませると「レシートになります」と、丁寧に「両手」でレシートを渡してくれました。

さらに、最後は「ありがとうございました!」と、大きな声で接客してくれました。

その姿を見ていて「凄く丁寧な接客で気持ちが良い」と思いました。

ということで、遠いセブンイレブンまで行っのですが、その甲斐あってか「丁寧な接客に癒された」という話しでした。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました