ヤフオクで落札した商品の受取連絡の催促がうざい!

スポンサーリンク

ヤフオクの受取連絡の催促がうざい

最近、あるモノを落札するのに「ヤフオク」(ヤフーオークション)を利用することが多くなったのですが…

そこで、落札した商品を出品者が送ったあとに「受取連絡をして下さい」と、すぐに催促してくる人がいるんだよね。

早く連絡して欲しいという気持ちはわかります。

その理由は、ヤフオクでは落札者が商品の受取連絡をすることで、入金されるシステムになっているからです。

そこで出品者は早く入金されたいと思い、受取連絡の催促をするのだと思います。

しかし、落札した商品がまだ自宅に到着してないのだから、受取連絡の催促をされても困るんだよね。

もしくは、商品が到着した当日に受取連絡しろと催促されても、中身を確認してからでないと連絡はできない。

そして、そういった催促をされると凄く気分悪い。

商品がまだ到着してないんだけど!

その理由は「連絡してない私の方が悪い」みたいになってしまうから。

例えば、商品を発送したといっても、定型郵便などで遠方(北海道とか九州とか)から発送した場合には…

商品が到着するまでに長いと、3日とか4日かかる場合もあります。

それなのに、商品を発送した翌日とか2日後ぐらいに受取連絡しろと催促するとか。

そこまで焦らず、もう少し気長に待てないのかな?

かといって「商品がまだ到着してないから受取連絡なんてできない!」と、いちいちメールするのも面倒だし…

そして中には、そういったメールを送ることで、気分を害する人もいます。

酷い人になると、その手のメール(まだ商品が到着してない!)を送るとすぐに、評価に「悪い」とか「非常に悪い」を付ける人もいます。

もう少し気長に待てないのかな?

世の中には、普通の人ではやらない考えつかないようなことを、平気でするする人も中にはいますので。

これは相手の顔が見えないヤフオクだからできることで、もし顔が見えていたらこんなことはしないと思います。

とにかく、ヤフオクの多くの場合は、個人対個人の取引だと思います。

そこで、お互い相手の気持ちを考えて取引できたら、取引終了までスムーズに完了すると思います。

ですので、受取連絡の催促をするのはせめて商品を送ってから、5日後ぐらいまでは待ちましょうよ。

ヤフオクは、落札者は安く商品を手に入れられ、出品者は相応の対価を得られる。

そういった、お互いメリットがある良いシステムだと思いますので、相手が嫌がることは極力避けた方が良いと思います。

お互い相手の気持ちを考える

そこで落札者は、商品を受け取ったら中身を確認して、なるべく早く受取連絡するのが通常だと思います。

しかし面倒くさがってとか忘れてしまって、商品を受け取っているにも関わらず、受取連絡しない人も中にはいます。

そういったのを避けるのにヤフオクには、受取連絡を催促するシステムがあります。

そこで上記の繰り返しになりますが、商品を送ってから5日ぐらいは気長に待って…

それでも受取連絡がない場合には「受取連絡しろ!」と催促しても良いと思います。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

その他
スポンサーリンク
おすすめ記事一覧
元ダメ人間の灰色人生ブログ
タイトルとURLをコピーしました