100円ショップには100円以外の商品を置かないで欲しい!

スポンサーリンク

値段が違うんだけど!

数日前に「ローソンストアー100」に行ったのですが…

そこで、店内の商品をいろいろ物色して、買いたい物を買い物かごに入れて、レジに持っていきました。

そして、会計をしていたときにいくらになるのかと思い、値段を確認していました。

すると、1つだけ108円ではなく「118円」(税込)と、会計された商品がありました。

そこで、100円ショップの商品になるので、値段は当然108円だと思って買ったので、おかしいなと思いつつ…

値段が違うというタイミングがなく、そのまま会計を済ませてしまいました。

ルール違反だよね。

ここで勇気がある人なら、108円ではなく118円だからいらない!といえると思いますが…

私はいらないという言葉をいう勇気がなくて…

会計してるときにいらないとはいえず、結局お金を払ってしまいました。

それにしても100円ショップなのに、なぜに100円ではない商品を売っているのか?

未だに理解できないというか、意味が分かりません!

100円ショップと名を掲げているのだから、100円以外の商品を売るのは、ルール違反だと思うのですが。

結構な割合で売られている。

それでも値段としては、10円の違いだし滅多にないことなら、百歩譲って仕方がないと諦めも付くと思います。

しかし、ローソンストア100では、100円ではない商品が、結構な割合で売られています。

例えば、100円だと思って買ったチキンハンバーグが、確か148円で売られていたり…

さらに1.5Lのお茶が、198円で売られていることもありました。

そこで、間違えてその198円のお茶を買ってしまったことがあり、あとからレシートを見て気付きました。

最後に

ローソンストア100は、100円で買えるから価値があるのであって…

100円以外の商品を含ませて売るとか、昔問題になったガンダムの抱き合わせ商法と、なんら変わらないと思います。

そこで、言葉悪いですが店名を変えるとか、100円以外の商品は全て排除するとか、なんらしかの対策をすべきだと思います。

また、例えばスーパーなどで買うと90円以下で買えるポテトチップスが、平気で100円で売っていたりします。

それは確かに100均なので、100円で売るのは良いと思います。

しかし、そもそも100均というコンセプトが崩壊しているので、安い商品は100円以下で売るのが良いと思います。

一人暮らし人気ブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

タイトルとURLをコピーしました