残業を強要されムカッ腹が立っている昨日今日

スポンサーリンク

残業を強要される

GW明けで仕事がすこぶる忙しい。

そこで「残業しろ!」と強要されている。

それは、口でいわれているわけではなく、態度がそういう態度をしている。

そこで思うのは・・・

お前らが残業をやれ!

正社員のお前らが残業をやれ!

俺の給料の2倍も貰ってるんだから俺の2倍働け!!

俺より高い給料もらってるんだから馬車馬のように働け!!!

口には出さないけど、正直そんな風に思っている。

俺は契約社員だから!

自分は、会社に支配され社畜になりたくないから契約社員になったのであって、正社員と同じように働くならそれ相応の対価を出せって話し。

その対価を出さずして、残業を強要されてもそれは無理な話し。

残業をすれば残業代は当然出るけど、正社員と比べるとその残業代はもちろん安い。

それって不公平じゃね?そう思うと残業もしたくなくなる。

残業を断るのも疲れる

そこで、残業を断る口実として「今日はチョット用事があるので」とか「今日は体調が悪いので」とか、そんなことをいって残業から逃げている。

もちろん、そんな嘘を毎回はできないので、残業時間が長くならないようなときを見計らって、30分とか1時間ぐらいの短時間の残業をたまにしている。

そこで、残業をしない自分に対して、正社員の目は厳しくなる一方だけど、そんなことは知ったことではない。

だって、首になったらなったで構わないと思っているから。

最後に

最近、仕事に対して全くやる気がない。

それは、いつも定期的に来るダメ人間によくありがちな「仕事を辞めたい病」を発祥しているから。

そこで「もうどうにでもしろよ!」みたいに思いながら仕事をしている。

まあ、それで首になったらなったで構わないし、むしろ首と宣告された方が、せいせいするってものある。

それは、最近、安い給料で会社にいいように使われてる感が満載だから。

スポンサーリンク