ブログをしていて良い点と悪い点について思うことなど

スポンサーリンク

ブログの良い点と悪い点

最近、暇潰しというか作りたいと思っている新たなブログがあって、どうしようかと悩んでいるのですが・・・

そんなブログを作っていると、時間を忘れついついのめり込んでしまいます。

これが、良いことなのか悪いことなのかは分かりませんが、ブログを書いていると良い点もあり悪い点もありで、そのことについて以下に少し書きたいと思います。

今後ブログをやりたいと思っている人に、少しでも参考になればと思います。

ブログをしていて良いと思う点

・ブログを書いていると気分転換になる。
・ブログに書くネタを探しているとそれだけで楽しいこともある。
・ブログに時間を取られパチスロなどギャンブルに行く機会が減った。
・外出することが少なくなりお金を使わなくなった。
・ブログから多少なりとも収入を得られている。
・ブログで気軽に愚痴などをいうことでストレス発散になる。

ブログをしていて悪いと思う点

・外出する機会が減り自宅に引きこもるようになった。
・ブログに時間を取られ友達や知人などと疎遠になった。
・外出することが少なくなったので太ってしまった。
・何かに付けてブログのことが気になってしまうようになった。
・情報漏えいや身バレなどに気を使う。

・コメント欄やメールなどで嫌がらせがある。

ブログは良いことばかりじゃない!

上記が全てではありませんが、ブログをしていると良いこともあり悪いこともありで、一長一短にコトは行かないということです。

それは、ブログをやれば良いことばかりが満載というわけではないということです。

ただしこれは、あくまでも私の場合であって、ブログをしている人の全てに共通するということではないと思います。

特に、多くのブログを抱えている私のような場合には、ブログをするということは、良い点もあり悪い点もあるということです。

最後に

今はこれといってやりたいことがないので、ブログに多くの時間を割いていて、そのことでブログに依存しすぎていると思っている部分があります。

そこで思うのは、ブログに依存しすぎていて、本当にこれでいいのか?ということです。

それは、自宅に引きこもってキーボードを何時間もカタカタと打ち続けていると「本当にこれでいいのか俺の人生!」と思うこともあるということで・・・

しかしそう思っても、ブログ以上にやりたいことがあるのかと聞かれたら、答えは「ノー」で、ブログに依存しすぎている人生に、飽き飽きしているところもあります。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク