チャンスはそれなりに転がっているけどそれを拾うのは難しい。

スポンサーリンク

情けない自分

どこかで道を誤らずに少しだけ努力をしていれば、それなりの人生を歩めるチャンスはあったはずなのに、自分はそのチャンスをことごとく捨てて来た。

そのチャンスを捨てて来た結果が、毎日のようにブログに不平不満を書いては「俺はダメ人間だ!」と高々に吠えている哀れな今の自分

そんな自分を情けないと思いながら毎日を生きている。

その捨てて来たチャンスとは?

まずは、高校受験、次に大学受験、次に新卒での就職、次に転職、さらに転職

大学受験のときは、もっと勉強して上位の大学に入るか、もしくは、医療系とかに進んでいればと思うことがある。

新卒の就職のときだって、無理して見栄を張ってITなど行かずに、誘われた郵便局に行くか、コネを使って某大手新聞社に行くこともできたし、何度も誘いのあった某最大手の警備会社に行くこともできた。

進むべき道はいろいろとあったのに、完全に判断を見誤った感が満載の人生

後悔ばかりの人生

その後の転職も間違いだったし、ビルメンになったのも間違いだったし、何もかもか間違いだらけだった。

こんなことをいったところでタラレバなんだけどね。

ただ、人生なんて後悔の連続で、人生に後悔してないなんていっている奴は、俺からいわせてもらえば嘘っぱちだと思っている。

むしろ、後悔があるからこそ人生で、その後悔を直すことで、その後の人生をより良くするってのが普通なんだろうな?

結局、運が悪かっただけ!?

今までの人生は、自分が選んだことだから全てにおいて自分の責任(自己責任)なんだろうけど、どうしたって運が悪かったと思ってしまう。

だからいつも思う。なんなんだろうな?この運の無さはって。

もうこうなってしまうと、これからチャンスがあったとしても、またそのチャンスを拾えずに、そして後悔するパターンになるんじゃないかと思うと怖くて仕方がない。

このまま生きていれば復活できるチャンスは来るのかな?そして良かったと思える人生が送れるのかな??

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

スポンサーリンク