TOKIOの山口達也さんの強制わいせつ容疑の記者会見を見て

スポンサーリンク

TOKIOの山口達也さんが強制わいせつ容疑

TOKIOの山口達也さんが、強制わいせつ容疑の記者会見をして、それをネットでチラッと見て思ったのは・・・

想像通りというか、終始こんな感じになるんだろうなと思っていた、予想通りの記者会見だったと思います。

それは、スイマセンと頭を下げて、落としどころで軽く泣い見せて、悪いことをしたと深く反省していますをアピールする。

ただ、謝罪会見などは、どれを見ても大抵同じような内容だと思いますので、どんな謝罪会見になるかは、誰にでも予想は付くと思います。

決してかばうわけではないですが・・・

また、山口さんは過去にも、無免許運転事件の謝罪会見もしていますので、これで謝罪会見は2度目になるのかな?

そして人によっては、ことわざの「喉元過ぎれば」ではないですが、時間を置いては同じような過ちを2度3度と繰り返してしまう人もいると思います。

そういったことを考えると、決して山口さんをかばうわけではないですが・・・

私も同じ過ちを何度も繰り返してしまう人なので、山口さんの気持ちも少しはわからなくもないかな。

何度も転職を繰り返した私

それは、例えば私の場合は仕事を転職すると、始めはこの会社に骨をうずめよう!と、それなりに仕事を頑張るのですが・・・

しかし、転職してから数ヵ月も経つと周りの状況が見えてきて、〇〇さんとソリが合わないから仕事がしずらいとか・・・

担当した人(会社など)が横柄で気に食わないとか、給与が安いとか、仕事の内容が合わないとか、何かに付けて文句を言い出します。

そして、仕事を辞める口実をいろいろと探し出しては、最終的に仕事を辞めてしまう。といったことを毎回繰り返していました。

人は精神的に弱い面がある。

また仕事のことだけでなく、私は過去にギャンブル依存症になっていて・・・

学生時代は、お金があれば毎日のようにパチスロを打っていたし、学生から社会人になってからも、毎週のようにパチスロに行っていました。

そして、何度もパチスロを辞めようと心に誓うも、その誓いを破っては、パチスロに行く日々を繰り返していました。

山口さんがやった行為は、決して許されることではないと思います。

しかし、山口さんだけでなく私も含めて、本人だけにしかわらない、心というか精神的に弱い面が人にはあると思います。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク