取り合えずタバコの「節煙」には成功しているかな?

スポンサーリンク

節煙宣言!

このブログで、タバコの「節煙宣言」をしてから数日が経っている。

その節煙宣言をする数日前に、以下の物をネットから購入した。

DSC_0032

DSC_0033

すぐにタバコの火が消える灰皿

これを使うとすぐにタバコの火が消えるので、ロングサイズのタバコを半分吸って、その火をすぐに消して、次にタバコを吸うときは残りの半分を吸ってで、取り合えず、今のところは節煙に成功している。

ただし、この節煙は「自宅」でしかできないことなので、1日にすると「5本前後」の節煙にしかならない。

でも、1日5本の節煙ができれば、金額にすると1日「100円以上」は浮く計算になるので、月にすると「3,000円以上」も浮くので、それはそれで良いことだと思っている。

もう少し多く節煙したい!

希望を言えば、もう少し多くの節煙ができると良いと思うんだけど・・・

それには、会社でも節煙する方法を考えないとならない。

そこで、会社では、電子タバコを使うか?禁煙パイポを咥えるか?禁煙ガムを食べるか?シケモクを持参する?・・・どれも無理

良い案が全く浮かばず。

最後に

タバコなんて止めればいい!体に悪いし、金は掛かるしで、良いことはないんだけど・・・

ただ、自分は意志が弱い甘ちゃんなので、止めようにも止められない。もっと言えば、止める気がない。

それは、そもそも自分がタバコを吸っている「理由」が関係している。

その理由については、長くなるので後日にでも書こうと思う。

スポンサーリンク