早速なんだけど仕事のことを書こうと思う。

スポンサーリンク

早速、仕事のことを書く

昨日の記事で、仕事のことを書かないとアクセス数が下がると書いたんだけど・・・

URL:仕事関係のことを書かないとアクセス数が下がる不思議

そこで、早速なんだけど、最近の仕事のことを書こうと思う。

前回、仕事のことを書いたのは?

ところで、前回仕事のことを書いたのいつなんだろう?

そこで調べたところ「9日前」に仕事のことについて書いてる。

URL:最近、仕事は絶不調で軽く辞めたい病を発症している。

自分としては、仕事のことをもっと書いていたイメージをしてたんだけど、こうやって調べてみると、結構なあいだ仕事のことを書いてなかったんだな。

最近の仕事について

その仕事については、現在、毎日辞めたい辞めたいと思いながら続けている。

だってさ、自分の仕事はキッチリとやってるんだぜ!それなのに周りのヤツらがやんのやんのいってきたら、仕事をする気も失せるだろ?辞めたくもなるだろ?

何をいって来るのか?それは、そこは違うからあっちに持ってけ!これはそうじゃなくてこうしろ!突発で思い付いたかのように違うことをいってくる。

例えば、荷物をいつものAに運んだら、突然Bに運べ!何やってんだ!みたいな。いつもと同じように作業をしていたら、突然そのやり方は違うだろ!とか。そんな感じ。

もうこれは一種の病気なんだろうな?

仕事を辞めたいとすぐに思ってしまうのは「病気」なんだろうな?その病気とは「定期的に仕事を辞めたいと思ってしまう病」そして「実際に仕事を辞めてしまう病」

流れとしては・・・

仕事はまあ順調 → 仕事で嫌なことに遭遇 → 仕事を辞めたい → 辞めずに持ちこたえる → 最初に戻る

しかし、仕事で嫌なことが連発すると最初に戻らず仕事を速攻で辞めてしまう。

自分は毎回この繰り返しで転職ばかりしている。

最後に

今のところ嫌々ながらも紙一重で何とか仕事は続いてるって感じです。

なので、もしかしたら突発で「仕事を辞めた!」と、このブログに書くかも。

そんなことにならないように仕事を辞めずに持ちこたえられればいいんだけど・・・・

スポンサーリンク