有給って使うためにあるんじゃないのそうじゃないの?

スポンサーリンク

有給って使うためにあるんじゃないの?

今日から九州に旅行に来ているのですが・・・

その九州旅行に行くために、24日に有給を使ったので4連休になったわけですが、そのことで上司と少し揉めてしまいました。

私としては、有給は使うためにあると思っているのですが・・・

私は、仕事に迷惑が掛からないというか支障が出ない範囲なら、有給ぐらい好きに使わせろ!と思うのですが、私の上司はそうではないらしいです。

上司とのやり取り①

自分「24日に有給を使いたいのですが・・・」
上司「何で?」

自分「用事がありまして・・・」
上司「だから用事って何!」(少し怒り気味に)

この時点で、なぜか知らないですが、上司が少し怒り気味になっていたので、正直に「旅行に行く」とはいえなくなってしまい・・・

そこで、いろいろ考えていった言葉が以下になります。

上司とのやり取り②

自分「遠い親戚に不幸がありまして・・・」
上司「それって〇〇(私)が絶対に行かないといけないの?」

自分「絶対って・・・、そうではないですが・・・」
上司「まあいいや、わかった。」

上司としては、みんなが有給を使って、4連休にしたいところを我慢してるのに・・・

何でお前が4連休にするんだよ!俺だって有給が使いたいんだよ!!というので、少し怒り気味になっていたと推測しているのですが・・・

最後に

もちろん、仕事に支障が出るなら、無理に有給を使うということはしないです。

しかし、仕事に支障が出ないとわかった時点で有給を申請しているので、無理難題を押し付けているつもりは全くなく・・・

そこで、逆にこっちがというか私が「なぜ有給を使うのがダメなんですか?」と、一瞬上司にいいそうになったのですが・・・

しかし、少し怒り気味の上司にそれを下手にいってしまうと、揉めるというかゴチャゴチャいわれそうだったので、大人の対応でグっとこらえました。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク