某テレビ局の「大食い選手権」を見て思うこと。

スポンサーリンク

大食い選手権を見て思うこと

この前、大食い選手権(女子)のテレビを見ていたんだけど「最強」大食いと言っても、結局は、最強じゃなく「容姿」や「キャラ」で出演者が選ばれるんであって「不公平だな」と思いながらそのテレビを見ていた。

テレビ局側も「見てもらってナンボ」の世界だと思うので、容姿やキャラで人選するのは仕方ないことだと思うんだけど、最強を唱えるなら本当に強い人だけを出して欲しいと思う。

女子で最強は菅原さん?

自分の中では、女子では「菅原さん」が大食いで最強だと思っているんだけど、そんな菅原さんがあるときを境にパッとテレビに出なくなってしまった。

で、ここからは、自分の想像でしかないんだけど、その菅原さんがテレビに出なくなった理由は、容姿的な問題と飽きられたのが問題でテレビに出なくなったんだと思っている。

これが「ギャル曽根」みたいなキャラだったり「もえあず」みたいな可愛さがあったら、ずっとテレビに出続けられたんだろうな?と思うと、世の中って、やっぱり「不公平だな」と思わずにはいられない??

容姿が悪いと損をする?

その容姿が悪いだけで生涯で「1億以上」は損をすると言われているように、結局、人生を突き詰めるとその容姿に多くが集約されると思う。

もうさ、生まれたときから一生ってほぼ決まっているんだよな。イケメンに生まれるか金持ちに生まれるかしないと人生終了みたいな。

最後に

そのイケメンも金もないときは、あとは「運」頼み。努力云々もあるかもしれないけど、その努力できる環境も努力後の成功も、結局は、その運でしかないと自分は思っている。

だからと言って、運が悪いからと努力しなくても良いと言うわけではく、ふてくされて努力しなければ、更に一段も二段も落ちてしまうのが人生の難しいところだと思う。

スポンサーリンク