忘年会で胸ぐらを掴まれたおにぎり先輩が仕事辞めるってよ!①

スポンサーリンク

2年前の忘年会の話し

まず、2年前の忘年会からの話しになるのですが・・・

2年前の忘年会は、その辺に多くある某チェーン店の居酒屋で行われ、鍋とか刺身の盛り合わせとか焼き鳥の盛り合わせとか、個々に出さる形式ではなく・・・

全てが大皿で、個々に食べたい物をつまんで食べて下さい!みたいな形式でした。

そして、私が大嫌いな忘年会は、糞詰まらないながらも時間は順調に進み、時間的にようやく終わりに近づいたそのときに、事件は起こりました。

おにぎりがない!

その事件とは、料理の最後の締めに「おにぎり」が大量に出てきたのですが・・・

私は、そのおにぎりも食べたい人が自由に取って食べるものだと思い、隣の人に「おにぎり食べたいから取って!」といわれ・・・

特に何も考えもせずに、近くにあったおにぎりを隣りの人に渡しました。

しかし、そのおにぎりだけは「1人2個」と数が決まっていたらしく、そこで酒に酔った年下先輩が突然「俺のおにぎりないやん!」との話しになりました。

胸ぐらを掴まれる!

そこで、私が「そこにあったおにぎり、〇〇さんに渡しましたけど」といったところ・・・

酒が回っていてたせいか知りませんが、酔っていた年下先輩が急に怒り出して、居酒屋の廊下に呼び出されました。そして、廊下で・・・

先輩「お前、何勝手なことしてんの?」
自分「あ?人数分と知らなかったんだから仕方ないだろ??」

先輩「お前、その態度なんや!」
自分「お前こそ、年上に向かってなんだその態度は!」

といったところで、年下先輩が私の胸ぐらを掴み、それを見ていた何人かの人が止めに入り、そこでおにぎりの話しは終わりました。

最後に

私としては、別に胸ぐらを掴まれて殴られても、一向に構わなかったんだけど。そしたら、正当防衛で思いっきりやり返せたのに詰まんね。

それにしても酔っていたとはいえ、たかがおにぎりごときのことで激怒するとかアホかと思い、だから酒の席って大嫌いなんだよ!

酒の力で態度をデカくして、何か楽しいのか知らんけど、人に迷惑掛けるなら酒なんて飲むんじゃねえよ!!

こんなにムカついたのは久しぶりで、仕事絡みじゃなかったらマジで殴っていたかも。というのが、2年前の忘年会での事件というか出来事になります。つづく

次回の記事:忘年会で胸ぐらを掴んできたおにぎり先輩が仕事辞めるってよ!②

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク