お名前共有サーバーで利用を制限され泣きそうな1日を過ごす。

スポンサーリンク

泣きそうになる。

昨日の21時頃から23時頃まで、全くブログに繋がらない状況になる。原因は不明

そして、23時頃に復旧したと思ったら、今度は別のブログが404エラーになってしまい表示されない状況になる。

404エラーのブログ:貧乏投資家のIPO挑戦ブログ(現在、復旧済)

そして、取り合えず様子を見ていればそのうち直るだろ?ぐらいに軽く考えていたのですが、一向に復旧する気配がない。

サーバー管理会社に電話

そこで、お名前共有サーバーの管理会社に、25時過ぎに電話を掛けると、担当から「担当者がいないので対応できない」といわれる。

そして、担当者が10時に出社するので、そこから原因を調べてからの折り返しの連絡になるといわれる。

そこで、このままブログを放置するわけにもいかずと思い、仕方がないので突発で仕事を休むことにして寝ることにする。そして、10時前に起きてメールを確認すると・・・

メールの内容は「お客様のブログがサーバーに負荷を与えたため、一時的にブログの表示を休止しています。」と書いてあった。

要は、サーバーの管理会社の方で、強制的にブログを見れない状態にしているということ。

意味が分からない!

今まで2年近く使っていて、一度もなかったことなので意味が全くわからない。

そして、サーバーの管理会社に電話をすると、取り合えず「2時間だけ」休止を解いて復旧させますので、その間に何かしらの対応をして下さいといわれる。

何かをしろといわれても、具体的にこうしろと指示をしてくれないとわからない。しかし、そんなこともいっていられないので・・・

取り合えずいらないプラグインを削除、サーバーに負荷が掛からないようにWordpressを高速化するプラグインを入れるなど、自分の出来うる限りの最大限の対応をした。

そして、サーバーの管理会社に改めて電話を掛けると、一時的に休止していたブログを解除してもらうことができた。

全く喜べない

ただし、これでは全く喜べない。それは、サーバーに負荷を与えた原因が不明なので、今後も同じ事象が起きる可能性があるからです。

そして、最後に担当者にいわれたのは、サーバーに迷惑を掛けるような行為をする人は、二度とサーバーを使わせないようにすることもあるとのことで・・・

それは、今後二度とお名前共有サーバーに登録できなくなるということで、そこで最悪の事態を考えバックアップを取り様子を見ることにしました。

今日は、頭を抱えながらの対応にてんやわんやで泣きそうでした。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク