仕事の人間関係は本当に難しいしと思うし糞だとも思う。

スポンサーリンク

仕事は人間関係がほぼ全て!?

仕事を真面目にやっているにも関わらず、仕事以外の人間関係の部分でガラリと仕事の状況が変わってしまうことがある。

それは、やりやすかった仕事が人間関係の歯車が少し狂っただけで、一気にやりにくくなってしまうみたいなことが往々にしてあるということ。

そして、仕事自体のことで悩むならいざ知らず、何でいつも仕事以外の人間関係で悩まさなけれならないんだと思ってしまう。

だから、仕事を真面目にすることが悪いことなのかと思ってしまう。それは、むしろ少し不真面目やっている人の方が、会社の人からウケが良かったりすることがあるから。

仕事では常に付きまとう人間関係

仕事をしているといつもいつも悩まされるのは、その多くが「人間関係」になる。

それは、上司が気難しい人だったり、後輩が反抗して支持通りに動いてくれなかったり、取引先の人が無理難題を押し付けてきたり・・・

その人間関係では、様々な嫌なことがある。

こちらは普通に仕事をしたいだけなのに、そこに人間関係が付くことによって、仕事のペースを乱されたり精神を乱されたりで、一気に仕事がやりにくくなってしまう。

もしかして私に非がある!?

そんなことが何度も続くと、次第に仕事をすることが嫌になってしまう。

それは、私が人間関係を構築するのが、凄く下手糞なダメ人間だからだとわかってはいるつもりではいるんけど・・・

それにしたって、私が悪いことをしたり、仕事で大きなミスをしたわけでもないのに、人間関係が少し崩れただけで嫌な雰囲気になってしまう。

だから、もしかして私に非がある?とか、私が悪いから?とか思うけど、その辺の性格的なことをどうやって直せばいいのか正直わかわからない。

転職しても結局また人間関係で悩む

そして、どうしていいのかわからない人間関係が嫌になり、仕事を辞めて転職して、また新たに良好な人間関係を構築しようとするんだけど・・・

しかし、結局は上手い人間関係を構築できずに、また人間関係で悩み苦しみで、仕事を辞めてで転職を繰り返してしまう。

仕事の人間関係って何なんだろうな?人間関係が仕事の全てとは思わないけど、仕事の大部分が人間関係と密接に絡み合ってい面倒なことになっている。

そんなことを考えていると「マジでもう働きたくない!」「仕事のない世界に行きたい!」なんてことを思ってしまう。

一人暮らしブログランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク