ネット上には嘘クサイ話しが蔓延しすぎている!?

スポンサーリンク

年商5万!?

ネットを徘徊していると40歳を過ぎて独立して会社を興した人の話しが載っていて、自分と同じ年代で独立したとの話しなので、少し興味があったのでその記事を読んでみました。

その内容は、独立したのはいいけど、その会社の年商は?なんと!5万円!!5万円って「年商」だからね。月にすると4千円程度の売上

自分もかつて、自営をして半年間ぐらいネットで物を売ることをしてたのですが、月の売り上げは数千円で、上記の話しは、自営をしていたときの自分と被っていて正直笑えなかった。

URL:雇われを諦め自営を目指すも失敗する。

その仕事内容は?

その仕事内容は、基本的にどこにでも売っている雑貨などをネットで安く売りさばく商売、その他にもいろいろ手を出していたみたいだけど・・・

大体、ネットでそんな雑貨が簡単に売れるなら誰だってやるだろ?売れないから個人では誰もやらないんであって、少し考えればわかると思うんだけど・・・

結局、年商5万では食えないので、貯金を切り崩して生活していたという。

これが、自営1年目

その後

その後、ネットだけでなく飛び込みの営業などをするも全く商売は上手く行かずで、2年目の年商は1年目とほぼ変わらず。

それから、自営3年目に入る。

突然、営業でたまたま「月60万」の仕事が取れた!といい残し、そこで話しは終了する。

普通こんな話しがあるのか?嘘クサイというか嘘だろ?年商5万が、なぜに突然月収60万になれるわけ?所詮、ネットの記事なんてそんなもんなのかな?

最後に

会社勤めだと、仕事を真面目にやろうが不真面目にやろうが給料って定期的に入って来るけど、独立すると全て自己責任で、自分で稼がないといけないから本当に大変

だから、独立して会社を起こしている人とか、フリーで仕事をしてる人とかの記事をたまに読んだりするんだけど「すげえな」って関心させられる。

当たり前だけど、楽して金は稼げないってことだよね。自営したり独立したりするとそれが身に染みてわかるようになる。

ダメ人間人気ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

スポンサーリンク